オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
リボンケーブル構造

inakustik、“空気絶縁”を採用したAIRテクノロジーケーブルのエントリーモデル「LS-804 AIR」

編集部:押野 由宇
2019年11月08日
ユキムは、同社が取り扱うinakustikブランドのスピーカーケーブル「LS-804 AIR」を、11月8日より発売する。価格は190,000円(税抜/3.0mペア)。

「LS-804 AIR」

空気がコンダクター(導体)にとって最高の絶縁体であるという考えのもと開発されたAIRテクノロジーを採用する「AIRシリーズ」の新スピーカーケーブル。平行に並んだ4本のワイヤーを特別に開発されたクリップによって所定の位置に保持、スピーカーケーブルの両端で接続するAIRリボンケーブル構造により、静電容量とインダクタンスの発生を抑えるとともに、導体の表面を信号経路とすることで表皮効果 の影響も低減させるとしている。

4本のワイヤーを平行に並べるリボンケーブル構造

また、コンダクターを二本線構造としており、電流によって生成される磁場の悪影響を低減させている。加えて、PEコアに編組された高純度の銅線ワイヤーには非常に薄いニス層を施すことで、コンダクターの渦電流を防止、銅を酸化から保護している。

関連リンク

関連記事