オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
旗艦MCカートリッジ「AT-ART1000」など

オーディオテクニカ「Excellence」シリーズ試聴イベント、2月17日にテレオンSOUND110で実施

編集部:押野 由宇
2019年02月06日
オーディオテクニカは、同社が展開する「Excellence」シリーズの試聴イベントを、2月17日(日)にテレオンSOUND110にて開催する。


「Excellence」シリーズとしては、ダイレクトパワー方式のフラグシップMCカートリッジ「AT-ART1000」、バランス伝送対応の昇圧トランス「AT-SUT1000」、7N-Class D.U.C.C.採用のバランス伝送フォノケーブル「AT-TC1000」シリーズをラインナップ。

このExcellenceシリーズのサウンドが体験できるほか、旧製品であるMCトランス「AT5000T」や、トーンアームケーブル「AT6209」との比較試聴なども予定されている。

再生システムとして、プリアンプにはヤマハ「C5000」、パワーアンプにはヤマハ「M5000」、スピーカーにB&W「805D」が用意される。

イベントの開催時間は14:00〜16:00で、持参したレコードを視聴できる時間も30分ほど設けられるとのこと。

【イベントの詳細】
タイトル:「Audio-Technica Excellenceで聴くアナログオーディオの世界」
開催日時:2月17日(日)14:00〜16:00
会場:テレオンSOUND110(第2店)5F試聴室
使用製品:「AT-ART1000」「AT-SUT1000」「AT-TC1000シリーズ」
    アンプ YAMAHA「M5000」「C5000」、スピーカー B&W「805D」
問い合わせ・予約:03-3253-4509(テレオンSOUND110 第2店)

関連記事