オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
より安定したリッピングを実現

Astell&Kern、同社DAPに直接CDリッピングできる専用ドライブ「AK CD-RIPPER MKII」

編集部:川田菜月
2017年09月20日
アユートは、Astell&Kernのハイレゾポータブルオーディオプレーヤーに直接CD音源データを保存できるCDリッピング専用ドライブ「AK CD-RIPPER MKII」を発表。発売時期は今秋を予定しており、。価格はオープンだが、直販サイト価格は54,980円(税込)となる。

「AK CD-RIPPER MKII」

AK CD-RIPPER MKII は、PCレスに直接AKシリーズへCD音源データを保存できる、CDリッピング専用ドライブ「AK CD-RIPPER(関連ニュース)」の後継機。Hi-FiグレードのCDドライブを採用し、1,260gという本体重量も含めて優れた制振コントロールを実現。さらに安定したリッピングを可能にしたとのこと。

PCレスに直接AKシリーズへCD音源データを保存できる

従来モデルよりデザインを一新。Astell&Kernが追求する機能と形状の美しさを、本体のキューブデザイン、3つのダンパーによるトライアングル、CDのサークルからなる集合体で表現したとしている。

背面部

接続するAKプレーヤーのWi-Fiネットワーク機能を経由して、音楽データベース「Gracenote’s(グレースノート)」にアクセスし、アルバム名/曲名/アーティスト名などの情報や、アートワークを自動的に入手できる。AKプレーヤーのディスプレイ上から直接テキスト入力する事も可能。

操作は従来と同様に、ファイル形式(WAV/FLAC)とリッピング速度(Normal/Fast/Very fast)を選択し、「オートマティック CD リッピング」をONにすれば、対応AKプレーヤーの通知バーにあるアイコンをタップするだけでリッピングがスタートする。

ブロックを組み合わせたようなデザインに生まれ変わった

本体素材はアルミニウム、カラーはGun Metal。外形寸法は約149W×149H×49Dmm。対応モデルは、SP1000/KANN/AK70 MKII/AK70/AK380/AK320/AK300/AK240/AK120II/AK100II。USB C to MicroB OTGケーブル、MicroB OTGケーブルを付属する。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルCD-R/RWドライブ
  • ブランドASTELL&KERN
  • 型番AK CD-RIPPER MKII
  • 発売日2017年今秋
  • 価格54980
【SPEC】●CDリッピングファイル形式:WAV,FLAC ●対応モデル:SP1000,KANN,AK70 MKII,AK70,AK380,AK320,AK300,AK240,AK120II,AK100II ●外形寸法:約149W×149H×49Dmm ●質量:約1260g

関連記事