オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
AA166号でも特別レポートを掲載

クライナ、ケーブルに巻き付けるインシュレーター「Helca 1」。試聴会も実施

オーディオアクセサリー編集部
2017年08月14日
クライナは、ケーブルに巻き付けて使用するという新しい形のケーブルインシュレーター「Helca 1」を9月7日に発売する。価格は11,000円(1本・税抜)。

ケーブルインシュレーター「Helca 1」

Helca 1は、螺旋状のチューブに特殊ダンピング溶液を封入し、ケーブルの周囲を360度囲むことで、外部からの振動のみならず、ノイズに対しても高い効果を発揮するというインシュレーター。

特殊ダンピング溶液は「スティッキー溶液」と呼ばれる、近畿大学工学部 機械工学科・西村公伸教授と共同研究により培われた技術。透明度が高く、餅のように粘性をもったリキッドで、バネ性を有しているのが特徴とされ、有害振動を吸収し、音楽再生に特に影響のある微振動を消滅させる役割を果たすとしている。

その効果については、『電源&アクセサリー大全2018』や『季刊オーディオアクセサリー166号』でもレポートを掲載している。

8月21日刊行の『季刊オーディオアクセサリー166号』の誌面レポート

また、Helca 1の試聴会が、8月26日(土)にクライナのショールームで行われることとなった。

デジタル環境で特に効果が期待されることから、今回、講師にはPC(ネットワーク)オーディオの第一人者、AUDIO STATION代表の中谷 彰氏を迎えて、ネットオーディオ環境での効果的な使い方が実演される。

発売前の新製品体験会、興味のある方はぜひ出かけてみてはいかがだろう。

試聴会の詳細
日時:2017年8月26日(土) 14:00〜
場所:KRYNA Showroom
東京都町田市金森東4-2-38
TEL/042-788-5577
新着記事を見る
  • ジャンルインシュレーター
  • ブランドKRYNA
  • 型番Helca 1
  • 発売日2017年9月7日
  • 価格11000
【SPEC】●適合ケーブル径:20mmまで ●対応ケーブル長:0.75〜1.5m

関連記事