オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
体制強化のため

トライオード、ゴールドムンドジャパンを9月1日より吸収合併 ー GOLDMUNDも同社取り扱いに

編集部:小澤貴信
2017年07月27日
(株)トライオードは、ゴールドムンドジャパン(株)を2017年9月1日より吸収合併する。

ゴールドムンドジャパンは、スイス GOLDMUND社の日本法人として2012年6月に設立。代表取締役社長を、トライオードの代表取締役でもある山崎純一氏が務めていた。吸収合併後のトライオードの代表取締役社長は、引き続き山崎氏が務める。

ゴールドムンドジャパンは現在、GOLDMUND以外にも、BMC、Cocktail Audioの製品を取り扱っているが、いずれのブランドも合併以降は、トライオードの取り扱いとなる。修理などのサポートもトライオードが引き継ぐ。

吸収合併の理由については、「体制強化のため」と説明されている。

(株)トライオード
TEL/048ー940-3852
(ゴールドムンド修理窓口 TEL/048-973-7470)

関連記事