オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
OTTAVAと毎日新聞とコラボ

ハイレゾストリーミング「PrimeSeat」、クラシック専門の“生配信”番組を10月1日開始

編集部:川田菜月
2016年09月28日
インターネットイニシアティブ(IIJ)のハイレゾ音源ストリーミングサービス「PrimeSeat」は、生放送のクラシック専門ラジオ番組『PrimeSeat/OTTAVA Navi(プライムシート・オッターヴァ・ナビ)』を10月1日よりスタートさせる。

ハイレゾストリーミングサービス「PrimeSeat」

本ラジオ番組は、PrimeSeatがクラシック専門インターネットラジオ「OTTAVA」、毎日新聞「デジタル毎日クラシック」とコラボレーションして開始するプログラム。配信サイトより無料で視聴することができる。

毎週土曜13時から4時間の生放送で、ニューリリース音源を中心に国内外のクラシック情報などを幅広く取り扱うとのこと。

プレゼンターには、OTTAVA・斎藤茂氏、ピアニスト・長井進之介氏、作曲家・小室敬幸氏の3名を迎える。毎週斎藤氏はレギュラー出演、他2名が週替わりで出演し、音楽家の視点も交えながら情報を届けるとしている。

番組概要、コンテンツは以下のとおりとなる。

PrimeSeat/OTTAVA Navi
■放送開始日:10月1日(土)
■放送枠:毎週土曜日 13:00〜17:00(4時間ワイド)
■プレゼンター:斎藤 茂(OTTAVA)/長井 進之介(ピアニスト/音楽ライター)/小室 敬幸(作曲家/音楽学者)

■視聴方法:
 ・OTTAVA(http://ottava.jp/
 ・PrimeSeat(https://primeseat.net/ja/news/20160928-000699.html
  ※PrimeSeatでの配信フォーマットはDSD 5.6MHz

■コンテンツ内容(予定):
・『Editor's Talk』〜ニュース/トピックス/インタビュー
 国内外のクラシック業界ニュースを紹介。デジタル毎日クラシックナビによる最新の取材内容や、インタビューの一部音声など楽しむことができる。

・『Box office』〜最新チケット情報
 人気公演の前売りスケジュールや、放送当日/翌日のコンサート直前情報などを紹介。

・『Album Pick Up』〜ニューリリース情報
 国内外のレ−ベルからリリースされる新譜を紹介。
 各社がオススメのアルバムやハイレゾ音源など毎週特集し、アーティストのゲスト出演なども予定。

・『PrimeSeat Weekly
 ハイレゾ音源ストリーミングサービス「PrimeSeat」の最新情報を紹介。
 新たに配信開始となる番組や最新ハイレゾ機器の情報などを取り扱う予定。

・『OTTAVA Weekly
 OTTAVAの最新情報をまとめて紹介。ゲスト出演予定から、主催コンサート、サロン情報など。

リクエストとメッセージを受付け紹介
 リスナーからのリクエストの他、演奏会レポートや音楽愛好家からの情報提供などを受け付けて紹介。

関連記事