オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
6基BAの「V6」がベース

1964EARS、同社初ユニバーサルイヤホン「1964-V6 Universal Fit」数量限定発売

編集部:杉浦 みな子
2015年07月08日
ミックスウェーブ(株)は、同社が取り扱う1964EARSブランドより、カスタムIEMの旧モデル「1964-V6」をユニバーサル仕様にした「1964-V6 Universal Fit」を、7月11日に数量限定で発売する。価格はオープンだが、92,500円前後での実売が予想される。e☆イヤホン、フジヤエービック、Amazon.co.jpのみで取扱い、各正規販売代理店にて在庫が無くなり次第、販売を終了する。

1964-V6 Universal Fit

本機は、カスタムIEMブランドである同社初のユニバーサルイヤホンとなる。上述の通り、同社が過去に販売していたカスタムIEM 1964-V6をベースに、ユニバーサル仕様にブラッシュアップした。バランスドアーマチュアドライバーを高/中/低域にそれぞれ2基搭載する3ウェイ・6ドライバー構成などは、カスタム版を踏襲している。

インピーダンスは15Ω(1kHz)で、周波数特性は10Hz〜20kHz、感度は116dB(1mW)となる。遮音性は-26dB。

製品には、コンプライ製のフォームチップ(S/M/L)と、ダブルフランジチップが付属する。

【問い合わせ先】
ミックスウェーブ
TEL/03-6804-1681
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランド1964EARS
  • 型番1964-V6 Universal Fit
  • 発売日2015年7月11日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格92,500円前後)
【SPEC】●ドライバー:バランスド・アーマチュア型 ●ドライバー構成:低域/中域/高域×各2 ●インピーダンス:15Ω(1kHz) ●周波数特性:10Hz〜20kHz ●感度:116dB(1mW)

関連記事