オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
XLR入力を搭載

GENELEC HomeAudio、アクティブスピーカー「Gシリーズ」に上位モデル3機種を追加

季刊オーディオアクセサリー編集部
2015年05月26日
オタリテック(株)は、同社が取り扱うGENELEC HomeAudioにて展開されるアクティブスピーカー「Gシリーズ」から、上級機となる3モデルを新たに発売。完全受注生産モデルで、5月末より受注受け付けを開始する。


従来はデスクトップなどの限られたスペースでも使用できる小型アクティブスピーカー「G One」、「G Two」の2モデルを展開されていた。今回はその上位モデルとして、より大きな部屋などでの本格的なオーディオリスニングに対応する「G Three」「G Four」「G Five」の3モデルが加わった。

価格はオープンだが、実売予想価格は「G Three」が¥140,000前後/1台、「G Four」が¥215,000前後/1台、「G Five」が¥335,000前後/1台となる。

各モデルはサイズが異なっており、「G Three」「G Four」「G Five」の順で大きくなっていく。それに伴って搭載されるユニット径なども変更されている。また「G One」「G Two」との違いとして、RCA入力に加えてXLR入力を備えている点が特徴だ。詳細なスペックは以下の通り

「G Three」
ウーファーユニット:5インチ(40W)
トゥイーターユニット:3/4インチ(40W)
最大音圧:100dB
周波数特性:55Hz〜21kHz(-3dB)
サイズ:189W×299H×178Dmm(5.6kg)/1台

「G Four」
ウーファーユニット:6.5インチ(90W)
トゥイーターユニット:3/4インチ(90W)
最大音圧:105dB
周波数特性:45Hz〜21kHz(-3dB)
サイズ:237W×365H×223Dmm(8.6kg)/1台

「G Five」
ウーファーユニット:8インチ(150W)
トゥイーターユニット:1インチ(150W)
最大音圧:110dB
周波数特性:35Hz〜21kHz(-3dB)
サイズ:286W×452H×278Dmm(12.7kg)/1台

本体カラーはブラックとホワイトの2種類を用意。完全受注生産となり、注文受付後にGENELECフィンランド工場より出荷、納期は注文後約2ヶ月が予定される。注文の受付は5月末開始。

VC9000AM(black)

また、オプションアクセサリーとして、パッシブボリュームコントローラー「VC9000AM(Black)」、「VC9000AW(White)」も同時にラインナップされる。価格はオープンだが、実勢価格(税別)は¥170,000前後となる。出力に3.5mmミニジャック(メス)、入力に3.5mmミニジャック(オス)を採用。カラーはブラックとホワイトの2種類が用意される。こちらの出荷開始は5月末頃を予定している。

【問い合わせ先】
オタリテック(株)
TEL:03-6457-6021

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドGENELEC
  • 型番G Five
  • 発売日2015年5月末
  • 価格¥OPEN(市場想定価格335,000円前後)/1台
【SPEC】●使用ユニット:ウーファーユニット…8インチ(150W)、トゥイーターユニット…1インチ(150W) ●最大音圧:110dB ●周波数特性:35Hz〜21kHz(-3dB) ●外形寸法:286W×452H×278Dmm ●質量:12.7kg(1台)
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドGENELEC
  • 型番G Four
  • 発売日2015年5月末
  • 価格¥OPEN(市場想定価格215,000円前後)/1台
【SPEC】●使用ユニット:ウーファーユニット…6.5インチ(90W)、トゥイーターユニット…3/4インチ(90W) ●最大音圧:105dB ●周波数特性:45Hz〜21kHz(-3dB) ●外形寸法:237W×365H×223Dmm ●質量:8.6kg(1台)
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドGENELEC
  • 型番G Three
  • 発売日2015年5月末
  • 価格¥OPEN(市場想定価格140,000円前後)/1台
【SPEC】●使用ユニット:ウーファーユニット…5インチ(40W)、トゥイーターユニット…3/4インチ(40W) ●最大音圧:100dB ●周波数特性:55Hz〜21kHz(-3dB) ●外形寸法:189W×299H×178Dmm ●質量:5.6kg(1台)

関連記事