オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
いま話題のDSD11.2MHz対応機を一斉試聴

“DSD 11.2MHz再生のいま”がわかるイベント、11月1日に開催!

季刊NetAudio編集部
2014年10月24日
現時点で録音できる最高スペックの音源として、昨今話題を呼んでいるDSD11.2MHzの音源と再生対応機材。世界的にみてもまだまだ数が少ないこのDSD 11.2MHzのいまを体験できるイベントが、11月1日(土)に、東京・秋葉原にあるオリオスペックにて開催される。

本イベントは、いま入手できるほぼ全てのDSD 11.2MHz音源と、いま日本で手に入れることができる、もしくは今後発売が予定されているDSD 11.2MHzネイティブ再生対応のUSB DACを一同に用意し、そのサウンドと可能性を存分にご体感いただくというもの。

DSD11.2MHz対応USB-DACプリ「Manhattan DAC/PREAMP」

内容は二部構成を予定。前半の13:30〜15:00のテーマは「音源」で、現在手に入るDSD11.2MHz音源の試聴はもちろん、他サンプルレートとの比較試聴を体験することができる。また、DSD 11.2MHz音源を収録した付録をつけた小社媒体「季刊ネットオーディオ」氏の担当者による録音/再生の解説も予定している。

後半の15:15〜16:30のテーマは「対応機材」。現存するDSD11.2MHzネイティブ再生対応機のほとんどとなる全5モデルを用意し、それぞれの音の魅力を体験できるプログラムとなる予定だ。

詳細は下記の通り。普段は滅多に聴くことができない、この最高レートのサウンドと対応機のいまを、ぜひご体感いただきたい。


「DSD11.2MHzを聴く〜DSD11.2MHz音源徹底試聴&対応USB DAC全5機種比較試聴会」

●日時:2014年11月1日(土)
●場所:オリオスペック新設イベントスペース(東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F)
●時間:13:30〜15:00、15:15〜16:30
●定員:15名様程度
●申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )またはお電話 03-3526-5777 にてお申し込み
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)
●登場予定機器(順不同)
exaSound「e20 mk3」
OPPO Digital「HA-1」
iFI Audio「micro iDSD」
iFI Audio「nano iDSD」
MYTEK DIGITAL「Manhattan DAC/PREAMP」
●本イベントの詳細
http://blog.olio.co.jp/

関連リンク

関連記事