オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
講師は井上千岳氏、小林 貢氏

「第10回 Arbitrary Time」10月4日開催、国産ニューウェーブアンプを聴く

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月26日
on and onは、『第10回 Arbitrary Time』を10月4日(土)に開催する。

当日のテーマは「国産ニューウェーブ・アンプを聴く その4」。テクノクラフト・オーディオデザイン(京都)、オーディオデザイン(東京)のアンプの視聴が行える。

7月の京都での開催に続いて4回目の企画となり、「インディ系国産アンプの実力を、オープンテープやSACDの比較試聴も交えながら、徹底的に引き出します」としている。参加申し込みはこちらから行える。

アンプ
【テクノクラフト・オーディオデザイン】
 デュアルモノーラル真空管プリアンプ 「MODEL51」
 デュアルモノーラル真空管シングルクロスプッシュプルアンプ 「MODEL52」
 デュアルコアD/Aコンバーター「「MODEL45II-XLR」

【オーディオデザイン】
 バランス・プリアンプ「DCP-210」
 バランス・パワーアン プ「DCPW-200」
 プリアンプ「DCP-110」(新製品)

ソース機器
 ラックスマン「D-06u」(予定)

スピーカー
 ディナウディオ「Focus 340」

開催日時
 2014年10月4日(土)14:00〜

場所
 オーディオ&ホームシアター on and on(オンアンドオン)
 東京都中央区新富1-16-12 新富アネックスビル1F

講師
 オーディオ評論家 井上千岳氏、小林 貢氏
 
【問い合わせ先】
TEL/03-3537-7761(毎週火曜、水曜は定休) 
11:00〜19:00 *日曜祭日は18時まで

関連記事