オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ナビゲーターは村井裕弥氏

オーディオ試聴イベント「第12回 acoustic audio forum」が9月26日に開催

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月17日
アコースティックエンジニアリングは、オーディオ試聴イベント「第12回 acoustic audio forum」を9月26日に同社ショールームで開催する。詳細は以下の通り。

■日時:
9/26(金)18:30開場 19:00開演(2時間程度)

■会場:
アコースティックエンジニアリング・ショ−ル−ム
東京都千代田区九段北2-3-6
http://www.acoustic-eng.co.jp/

■ナビゲ−タ−:
村井裕弥氏

■テーマ:
オーディオル−ムの設計のポイントとオ−ディオ再生音との関係
 
■使用予定機材:
・ネットワークプレーヤー SFORZATO「DSP-03」
・プリアンプ ACCUPHASE「C-2420」
・パワーアンプ ACCUPHASE「P-4200」
・スピーカーシステム B&W「805 diamond」

■主催者より:

今回のフォーラムから新たな企画で再出発を目論んでおりましたが、改修工事が多忙につき完全に終わっておらず、番外フォーラムとして、「オーディオルームの設計のポイントとオーディオ再生音との関係」と題して行います。

例えば、「なぜ低音が明確に再生できるのか?」や「なぜリスニングエリアが広いのか?」など、実際の音楽再生を通して解説し、音楽ともどもお楽しみいただこうと考えております。

ナビゲーターは当社施工オーディオルーム体験で、その特徴に詳しい村井裕弥氏を中心に、当社設計陣が解説に加わります。

当ショールームはプロの音楽家のリハーサル部屋としても提供しておりますが、あるヴァイオリニストによると、「明快な響きの部屋であることに変わりはないが、以前より音の閉塞感がなくなり、自然で伸びやかな音となった」とコメントをいただいております。以前と比べ、どのような音の変化があったのか?再来場の方は楽しみにしてください。

【予約・問い合わせ先】
アコースティックデザインシステム
オーディオフォ−ラム担当者まで
TEL/03-3239-2021

関連記事