オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ケーブル部はカテゴリー7対応

オヤイデ、NEOブランドのAV用イーサネットケーブル「IS-707 RJ」

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月10日
オヤイデ電気は、NEOブランドの新製品として、STPイーサネットケーブル「IS-707 RJ」を9月12日に発売する。

「IS-707 RJ」

横から見たところ

ケーブル長と価格は以下の通り。市場予想価格はすべて税抜。なお、6m以上のカスタムメイドサービスにも対応しており、1m延長毎にプラス800円となる。

・0.6m  ¥OPEN(予想実売価格7,900円前後)
・1.2m  ¥OPEN(予想実売価格8,400円前後)
・2.4m  ¥OPEN(予想実売価格9,400円前後)
・3.6m  ¥OPEN(予想実売価格10,400円前後)
・6.0m  ¥OPEN(予想実売価格12,400円前後)

ケーブル部はカテゴリー7対応で、10BASE-Tに対応。ケーブル構造はツイストペアケーブルに各対アルミシールド、さらに編組による2重シールドのノイズ対策を施している。

さらにオーディオグレードを実現するため、導体には 24AWG 高純度無酸素銅線に1.25% のシルバーコーティングを施し、 絶縁体には低誘電率の発泡ポリエチレンを採用した。なおケーブルの外装にはフレキシブルなPVCを採用している。

RGJ45 プラグ部はテレガードナー社製の「MFP8」で、金属製。カテゴリー6Aに対応したものとなる。耐久性を高めたヘビーデューティー仕様で、コネクタのラッチが上部にあるため狭い場所でも抜き差しが容易に行える。またダイキャスト構造とすることで、電気的な干渉を受けにくくしている。

RGJ45 プラグ部はテレガードナー社製の「MFP8」


新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドOYAIDE
  • 型番IS-707 RJ
  • 発売日2014年9月12日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格8,400円前後/1.2m)

関連記事