メスA端子はUSB-A端子の延長用を想定

SUPRA、mini B & メスA端子のUSB2.0ケーブル

2013/08/23 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
サエクコマースは、SUPRAブランドのUSBケーブル「SUPRA USB2.0」のラインナップにmini B端子モデルと延長型Aメス端子モデルを追加、8月30日より発売する。

「SUPRA USB2.0 Mini B」(USB A→USB mini Bケーブル)
 ¥11,550/1.0m、¥14,175/2.0m、¥16,800m/3.0m

「SUPRA USB2.0 A female」(USB A→USB Aメス ケーブル)
 ¥11,550/1.0m、¥14,175/2.0m

「SUPRA USB2.0 Mini B」

「SUPRA USB2.0 A female」

「SUPRA USB2.0 Mini B」は小型USB-DACなどに多いUSB miniB端子を採用したUSBケーブル。「SUPRA USB2.0 A female」はUSB Aメス端子を採用、USBメモリー用のUSB A端子がコンポーネントの背面にしかない場合などの延長用として想定されている。

端子には0.8ミクロンの金メッキを施し、導通性能を向上。導体の絶縁材には発泡PE材を使用し静電容量を下げると共に、伝送速度をアップさせた。

「SUPRA USB2.0 Mini B」の端子

「SUPRA USB2.0 A female」の端子

ケーブル構造にはツイストペア構造を採用し、全ての周波数におけるインピーダンスの適合性を高めている。このツイストペア構造には異なる撚りピッチを採用することで、クロストークの発生も抑制。さらに、主要な導体にはアルミ箔シールドを、導体全体にはアルミ箔シールドと錫メッキ導線編組2重シールドを施している。

カテゴリーはUSB High Speed、ケーブル導体は銀コート高純度無酸素銅、ケーブル被覆はPVC、ケーブル外径はφ8.5mmとなる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック