オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
筐体の外にトゥイーターを配置

B&W、CMシリーズ最上位機「CM10」を発表

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2013年07月10日
英Bowers & Wilkins(B&W)は、スピーカーシステム“CMシリーズ”の最上位機「CM10」を発表した。本国で9月に発売する予定。日本での販売予定はまだアナウンスされていない。

B&W「CM10」

これまでのCMシリーズ製品とは異なり、筐体の外側にトゥイーターを配置する「ツイーター・オン・トップ」設計を施している。「800 Series Diamond」と同じ構造で、これにより、自然で広がりのある音を実現したと説明している。

またトゥイーターを外側に出すことで、3つめのバスドライバーのための容積を確保できたという。

本体色はピアノブラック、ウェンゲ、ローズウッド、サテンホワイトの4色を用意している。

関連記事