オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
いよいよ開催間近

お酒好きのための大型注目イベント「バーショー」が来週末に渋谷で開催

季刊analog編集部
2013年04月12日

バーショー2013のチラシ

昨年初めて開催され、大好評を得た「Tokyoインターナショナル・バーショー+ウイスキーライヴ」の第2回目の開催が近づいてきた。今回は会場を新たに「ベルサール渋谷ガーデン」へ移し、さらに規模が大きくなっており、注目度も大きくアップ! 開催は来週の週末、4月20日、21日である。

今回のコンセプトは「Legends&Rising Stars」。
ロンドン・サヴォイホテルにて長年チーフバーテンダーを務め英国バー業界に君臨したピーター・ドレリ氏、ニューヨークのバーシーンの最先端で活躍するジム・ミーハン氏が来日。
そして国内からは銀座の重鎮・ミスターマティーニこと毛利隆雄氏、本年の世界カクテル大会日本代表でアフター・ディナー・カクテル部門にて世界一となった耳塚史泰氏が登場。伝統と最新の技の競演がメインステージにて行われる。


昨年5月に六本木で開催された「Tokyoインターナショナル・バーショー+ウイスキーライヴ2012」の様子。たくさんの方が来場し、常に会場は熱気で溢れていた。特に女性や若い方が多いのが印象的であった

また、女性バーテンダーによるコンペティション「なでしこ バーテンディングチャレンジ」も開催。国内のバーで活躍する女性バーテンダーが一堂に介し、華やかなカクテルの世界を繰り広げる。

他にも蒸溜所マネージャーたちとウイスキー評論家デイヴ・ブルームによるトークショー、フルーツカッティングやフレアバーテンディングなど、バーやお酒にまつわるプログラムが盛りだくさん!

また、昨年まで恒例となっていた「マスタークラス」(セミナー)に代わり、会場内にある2つのミニステージで新商品の紹介やテイスティングを含めた小規模セミナーなどが数多く行われることになった。ミニステージは無料で公開されるため、来場者が自由に楽しめるようになっている(定員制ステージもあり。詳細は公式サイトで確認のこと)。

もちろん会場内ではウイスキーをはじめとして、お酒関連の出展ブースが出揃い、さまざまな種類のお酒のテイスティングが可能。初参加のブランドも数多く、新しいカクテルやお酒に出会えること間違いないだろう。

2回目となる今回は、さらにエンタテインメント性のを追求した楽しいイベントに進化しているといえるだろう。

すでにチケット発売中。詳細は以下の通りなので、お酒好きの方はぜひ足を運んでほしい。

「Tokyoインターナショナル・バーショー+ウイスキーライヴ2013」概要
●日時:2013年4月20・21日(土・日) 11:30〜18:00
●場所:ベルサール渋谷ガーデン(東京渋谷区南平台町16-17)
●料金:1日券 ¥5,000(前売)/¥6,000(当日)
    2日通し券 ¥9,000(前売)/¥10,000(当日)
●主催:一般財団法人 カクテル文化振興会
●企画/運営:(株)ドリンクス・メディア・ジャパン
●問い合わせ:(株)ドリンクス・メディア・ジャパン TEL:03-5418-6311
●公式サイト http://www.tokyobarshow.com
*未成年者(20歳未満)及び未成年者を同伴の方は入場不可。ペット同伴不可。

関連リンク

関連記事