オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

e-onkyo musicで黒沢健一の音源配信スタート − 配信限定アルバムなど5タイトルを用意

ファイル・ウェブ編集部
2012年05月31日
オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、同社が運営する高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」にて、最新作&配信限定タイトル「LIVE 2011 NEW DIRECTION」など黒沢健一の48kHz/24bit音源の配信をスタートする。

黒沢健一は、「Knockin' on your door」(1995)でオリコンNO.1シングルを記録したL⇔Rでの活躍のあと、ソロ活動や楽曲提供など意欲的な創作活動を続けているミュージシャン/アーティスト。以前からiTunesなどでの配信を行っていたほか、ハイレゾならではの可能性を研究してきたという。

今回e-onkyo musicで配信されるタイトルは下記の5タイトル。黒沢が全幅の信頼を置く盟友エンジニア・永井はじめ氏が、今回の配信のために全て新リマスターを施したもので、黒沢も「今回の配信音源は、過去の物も含めて最高の自信作」と語っている。

LIVE 2011 New Direction


LIVE 2011 New Direction
2011年12月に行った東京グローブ座公演を、アンコールを除きそのまま収録した最新作。配信限定アルバムとなる。トランペット、サックス、チェロ、ピアノ、アコースティックギターという組合せで、L⇔Rのナンバーから新曲まで、バラエティに富んだ楽曲をこれまでにないアレンジで収録している、シアターライブならではのホールの響きや独特な質感をあますところなく味わうことができる。


V.S.G.P


V.S.G.P
2010年秋におこなったストリングス・セッション・ライブから厳選した12曲と、そのライブ音源をベースに、新たにギター・パーカッション・コーラス・ボーカルなどをダビング録音するという実験的なスタジオワークで作られた7曲を収録。会場の空気を感じられるライブ音源と、音の作り込みやこだわりを感じられるスタジオ音源、どちらも楽しめる一作。


V.S.G.P Naked


V.S.G.P Naked
「V.S.G.P」で新たに加えたスタジオ録音音源のみを、さらに厳選して収録したアルバム。音楽配信に登録するのは今回が初となる。


Live Without Electricity


Live Without Electricity
2007年末に行ったライブのなかから16曲を収めたアルバムで、黒沢健一初のライブ盤。ギターとピアノのみというシンプルな構成。

Focus


Focus
L⇔Rの活動休止後、ソロ活動や様々なユニット活動、プロデュースなどをおこなったきた黒沢が本来の自分に立ち戻り、独自のポップセンスを存分に発揮した“集大成”とも言える渾身のオリジナルアルバム。

なおファイル・ウェブでは黒沢健一特別インタビューを実施。音へのこだわりや、今回配信されるタイトルの裏話、聴きどころなど様々なお話しをうかがった。近日掲載予定なので、こちらもどうぞお楽しみに。

関連記事