約1,000曲/約100タイトルを用意

e-onkyo music、ドルビーTrueHDサラウンド音源配信を開始

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2012年05月30日
オンキヨーエンターテイメントテクノロジー(株)は、同社が運営する高音質音楽配信サービス「e-onkyo music」にて、ドルビーTrueHDなどによる5.1ch/5.0chサラウンド音源配信を本日5月30日より開始した。

各タイトルは、ドルビーTrueHDやWAV、FLAC形式で用意される。ノルウェーのクラシックレーベル「2L」、高音質で知られる「オクタヴィアレコード」、藤田恵美やHYPSなどの人気タイトルを擁する「ポニーキャニオン」など国内外のレーベルから約1,000曲、アルバム数にして約100タイトルがラインナップされている。

価格はアルバムが3,000円(税込)から、シングルが400円(税込)からとなる予定。当初は国内向けのみの配信となるが、2012年秋には海外での配信も計画しているという。

配信される主なタイトルは以下の通り。

TrondheimSolistene:SOUVENIR part II [5.1ch]

藤田恵美 : camomile Best Audio [5.1ch] <WAV/FLACでの配信>

HYPS: Chaotic Planet [5.0ch]<WAV/FLACでの配信>

ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン(指揮)オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団 :
ストラヴィンスキー:バレエ音楽 「春の祭典」(1947年版) [5.0ch]


バッハ:目覚めよ、と呼ぶ声あり [5.0ch]

配信されるドルビーTrueHDサラウンド音源を試聴するには、オンキヨーのAVアンプ「TX-NR818」「TX-NR717」(関連ニュース)が必要。そのほか、PCでダウンロードしたサラウンド音源をUSBメモリなどに保存し、フロントのUSB端子に挿して再生する方法のほか、音源をNASに保存してネットワーク経由で再生することもできる。また、AVアンプとPCをネットワーク接続し、PCのHDDを共有フォルダとして認識させて再生することもできる。

関連記事