オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
3月15発売の「analog vol.35」にてレポート

本日発売・「ザ・プレミアム・モルツ」の進化を久住昌之さんが体験!

季刊analog編集部
2012年03月13日
以前本ニュースでもお知らせしたが(関連ニュース)、サントリーの人気ビール「ザ・プレミアム・モルツ」が、味とパッケージを一新して本日より発売となる。

本日発売となったサントリー『ザ・プレミアム・モルツ』(350ml缶 実勢価格\250前後)

『ザ・プレミアム・モルツ』は、その本格的な味と香りが多くの人に認められ、ビール市場が縮小する中、新たなプレミアム市場をつくり上げることに成功。売り上げも昨年2011年に8年連続で過去最高販売数量を達成した。

この多くのファンを持つ『ザ・プレミアム・モルツ』が、本日3月13日から中味とパッケージをリニューアルし、新たな『ザ・プレミアム・モルツ』として新登場した。販売が順調に伸びている最中でのリニューアルは異例のこと。好調が続いているだけに、リニューアルするのはチャレンジングなことと言えるだろう。また、発売と同時にキャンペーンや、3カ所のビール工場で新しい体験型「ザ・プレミアム・モルツ講座」も開催される。詳細は専用サイトを見てほしい。

今回、大人のこだわりの趣味を紹介している「季刊 analog」誌の企画として『孤独のグルメ』のドラマ化や『花のズボラ飯』などで大きな注目を集めている“こだわりの人”久住昌之さんにご登場いただき、そのリニューアルの理由と新しい『ザ・プレミアム・モルツ』を確認。サントリー武蔵野ビール工場に向かい工程を見学した後、試飲とその評価をしてもらっている。

3月15日発売の「季刊analog vol.35」には久住昌之さんをゲストに迎えた新しい『ザ・プレミアム・モルツ』の記事が4ページに渡って掲載されている

サントリー武蔵野ビール工場で新しい「ザ・プレミアム・モルツ」説明を聞く久住昌之さん。この後いよいよ試飲がスタート!

久住昌之さんの代表作で、現在ドラマも放映中の「孤独のグルメ【新装版】」久住 昌之 (原作)、谷口ジロー (作画) \1,200 扶桑社

ぜひ明後日発売の「analog vol.35」をご覧いただき、新しい『ザ・プレミアム・モルツ』の美味しさを自ら体験してみてほしい。

関連記事