オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
英国のケーブルブランド

アンダンテラルゴ、コード・カンパニーの取り扱い第一弾商品を紹介

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2012年02月17日
既報のとおり、アンダンテラルゴ(株)は平成24年2月1日より、英国オーディオケーブル専門メーカーの老舗「The Chord Company社(コード・カンパニー)」製品の輸入総代理店として、オーディオケーブルの輸入を開始した。

コード・カンパニーの社長、Alan Gibb氏


トップエンド・シリーズ(20万円以上〜)をはじめ、ミドルクラス・シリーズ(6万円〜)、そしてC/P型回エントリー・シリーズ(1万円〜)と幅広いラインアップを揃えている。取り扱い第一弾としてはインターコネクトケーブル「SARUM」(RCA-RCA/1m・税込231,000円)やスピーカーケーブル「SARUM SPEAKER CABLE」(ペア・1.5m/税込236,250円)などが紹介されている。ラインナップはこちら

ハイエンドシリーズ

ミドルクラス、エントリーシリーズ

コード・カンパニーは1984年英国ソールズベリに設立。測定や技術を尊重する一方で、どんなに測定数値が優れていても、実際に音楽を聴いて自分たちや音楽仲間がその音に感動しなければ何の意味もないという考えのもと、ケーブル開発を行っているという。また、すべて英国の自社工場で製作されているのも大きな特徴としている。

関連記事