オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
小型・軽量の新モデル

DALIから新スピーカーシリーズ「ZENSOR」登場、第一弾はブックシェルフ「ZENSOR 1」

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月23日
ディーアンドエムホールディングスは、DALIの新エントリーシリーズ“ZENSOR”(センソール)を新たに展開。第一弾モデルとして、ブックシェルフスピーカー「ZENSOR 1」を9月下旬に発売する。価格は37,800円(ペア/税込)。

DALI「ZENSOR 1」

背面部

外形寸法が162W×274H×220Dmm、質量4.2kg、キャビネット容積が6リッターと小型・軽量の、2ウェイバスレフ型ブックシェルフスピーカー。

トゥイーターは25mmのソフトテクスタイルドームを搭載。ウーファーには5.25インチのウッドファイバーコーンを採用した。クロスオーバー周波数は2.9kHz。スピーカー端子はシングルワイヤー接続。

再生周波数帯域は53Hz〜26.5kHz(-3dB)、感度は86.5dB(2.83V/1m)。本体色はライトウォールナットとブラックアッシュの2色を用意する。

同社ディストリビューター営業部の上中孝司氏は、DALIブランドをあらためて紹介。1983年に創立したデンマークのブランドであること、DALIというブランド名が「Danish Audiophile Loudspeaker Industries」の頭文字を取ったものであることなどを説明した。

DALIは「Danish Audiophile Loudspeaker Industries」の略称

日本ではデノンの子会社であったデノンラボの時代からDALI製品の輸入販売を手掛けているが、2002年に日本でのフラグシップであるEuphoniaシリーズを展開。その後2004年に、その下位シリーズであるHeliconが、2007年には改良したHelicon MK2モデルが登場。2008年には25周年記念のアニバーサリーモデル「Helicon400MK2」を発売した。

2002年に日本でのフラグシップであるEuphoniaシリーズを展開

2008年には25周年記念のアニバーサリーモデル「Helicon400MK2」が登場した

2008年からは中下位機の展開も活発化させ、IKONの下位となるエントリー「LEKTOR」を展開開始。2010年にはボリュームゾーンであるIKON MK2シリーズを立ち上げた。

本日発表したZENSORシリーズは、LEKTORをさらに下回る価格帯の、新たなエントリーモデル。上中氏は「限られたコストの中で、DALIの持つ技術力をいかに凝縮させるか、をテーマに開発された製品」と述べ、決して安いだけの製品ではないと強調。デザインについても、インテリアとマッチングする高級感あるものを目指し、グロス仕上げで高級感を高めたほか、ユニットの縁にアルミを使うなどの工夫を行ったと紹介した。
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドDALI
  • 型番ZENSOR 1
  • 発売日2011年9月下旬
  • 価格¥37,800(ペア/税込)
【SPEC】●形式:2ウェイ2スピーカー ●再生周波数特性:53Hz〜26.5kHz ●平均出力音圧レベル:86.5dB ●入力インピーダンス:6Ω ●推奨アンプ出力:25〜100W ●ユニット:25mmソフトドームトゥイーター、130mmコーン型ウーファー ●クロスオーバー周波数:2.9kHz ●最大外形寸法:162W×274H×220Dmm ●質量:4.2kg

関連記事