オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
DAC内蔵の小型スピーカー販売もスタート

クリプトン、「HQMストア」で日比野音療研究所のヒーリング音楽の配信を開始

ファイル・ウェブ編集部
2010年07月01日
(株)クリプトンは、同社が運営するDRMフリーの高音質音楽配信サービス「HQMストア」で日比野音療研究所のヒーリング音楽など5作品を7月1日より配信する。

またHQMの高音質データを気軽に再生するために開発された小型スピーカー「KS-1HQM」(製品データベース)の販売を同社直販サイトで開始した。


KS-1HQM
HQMストアの配信タイトルは下記の通り。

Whisper Not/ Kan Fujii Quintet
型番:AKL-020SH
配信品質:96kHz/24bit


コラボレーション1が日本ミュージックペンクラブ優秀作品賞を受賞したのを記念して発売された作品。特に今回はゲストにテナーサックスのジェームス・マホーンを迎え、エキサイティングな演奏を収録した。

日比野則彦:GENTLE LOVE
日比野則彦(サックス) 貫祐一郎(ピアノ) 成川修士(ギター)
型番:HSTL-10005
配信品質:96kHz/24bit


“君の瞳に恋してる”“夜来香”など、アジア圏を中心に人気を博する楽曲を集め、サックス、ピアノ、ギターとともに優しく、叙情的に描いているアルバム。“ビューティフル ガール”は本邦初収録。

日比野則彦:GENTLE LOVE VOL.12
型番:HSTL-10011
配信品質:96kHz/24bit


日比野則彦のサックスによるアルバム。全曲、日比野則彦が“愛”をテーマに書き上げたオリジナル曲をピアノとデュオでお届けする一枚。

眠りの為の処方箋
日比野音療研究所
型番:HSTL-10006
配信品質:96kHz/24bit


ヴァイオリン、チェロ、フルート、ピアノ、ガットギター、ピアノ、パーカッションからなるチェンバーオーケストラで、日比野音療研究所のオリジナル曲を収録。耳馴染みの良いメロディに、楽器の音色を際立たせる為に極限まで音数を減らしたアレンジ。それらの音色が組み合わされることによって生まれる、高帯域の癒しの音色が特徴。

日比野音療研究所「にっぽんのうた」
大貫祐一郎 中村葉子
型番:HSTL-10012
配信品質:96kHz/24bit


日本古来より歌い継がれている、唱歌、童謡などの懐かしいメロディーの旋律を大切にしつつも、現代的で大胆なピアノアレンジを施した、洗練されたアルバム。独自の5本マイキングによるピアノの音色は、肌に触れるようなソフトな質感を味わえる。

【問い合わせ先】
(株)クリプトン
hqm@kripton.co.jp

関連記事