オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
タンノイ創立80周年記念スピーカーの新バージョン

TANNOYのスピーカー「Turnberry/SE」にチーク無垢材の突き板仕上げモデルが登場

Phile-web編集部
2009年12月07日

Turnberry/SE(TK)
エソテリック(株)は、同社が取り扱うTANNOYのスピーカー「Turnberry/SE」に、チーク無垢材の突き板仕上げを施した「Turnberry/SE(TK)」を限定50セットで12月下旬より発売する。価格は357,000円(1台/税込)。

「Turnberry/SE」はタンノイ創立80周年を記念し、プレステージシリーズの内部配線部材やネットワークパーツをグレードアップさせて誕生したシリーズ。10インチ(25cm)のデュアルコンセントリックユニットを中心に構成されており、周波数特性は34Hz〜25kHz、インピーダンスは8Ω。

全ての内部配線にオランダのvan den Hul社製のシルバーコーディング銅線を使用している。

コンデンサーは英ICW社製の「ClarityCap」をメインにフィルムコンデンサーを組みあわせ。また、これらのコンデンサーを社独自のDMT(Differential Material Technology)アイソレーション・スリーブでダンピングすることによって、より自然な響きを再生するという。

インダクターにはラミネート鉄芯に銅素線を巻き付けた大型のものを採用。音質劣化を最小限に抑える高域フィルタリング特性により、抜けがよく力感ある低域を再生する。

【問い合わせ先】
エソテリック(株)
AVお客様相談室
TEL/0570-000-701(ナビダイヤル)

関連リンク

関連記事