オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

デノンが2月開催の「佐賀ものつくりミュージアム」に出展 − MCカートリッジの講演や試聴会を実施

2008年01月21日

DL-103
(株)デノン コンシューマーマーケティングは、2月1日から3日間、佐賀市歴史民俗館にて開催されるイベント「佐賀ものつくりミュージアム」に出展し、同社のMCカートリッジを中心としたオーディオ製品の試聴会を開催する。

佐賀市と有志による実行委員会が主催する本イベントでは、創作家具、陶器、織物、木製玩具などの作品展示から講演、ワークショップなどが行われる。会場には佐賀市歴史民俗館である旧家・旧銀行が使用される。

デノンは「MCカートリッジの手造りを続けるデノン」というテーマでイベントに参加し、製品の製造過程などを紹介しながら、同社のコンポーネントによるオーディオ試聴会も実施する。2日(土)には会場にPMA-SA1/DCD-SA1/DP-1300II/DL-103/Helicon 800II(DALI)を配置し、カートリッジ製造に関する講演や、レコード・CD試聴会も開催する。

イベントに関する詳細は下記の通りだ。


日時:2008年2月1日(金)〜 2月3日(日)午前10時〜午後5時
試聴会:2月2日(土)午後2時30分〜4時
会場:佐賀市歴史民俗館 旧古賀銀行
主催:佐賀市
企画運営:佐賀ものつくりミュージアム実行委員会
ホームページ:http://www.city.saga.lg.jp/monotsukuri/top.jsp


(Phile-web編集部)

関連記事