オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

タンノイ、10センチ同軸2ウェイユニットを採用したブックシェルフスピーカーを発売

2005年10月05日

Autograph mini

背面端子部
ティアック エソテリック カンパニーが取り扱うタンノイより、ブックシェルフ・スピーカー「Autograph mini」が10月中旬より発売される。価格は税込・ペアで262,500円。

本機は同社のヒットモデルである「AUTOGRAPH」、「Autograph Millennium」のデザインコンセプトを受け継ぎ、伝統的な造形と最新の生産技術・製造技術を融合させた新製品だ。

本製品のために新らしく設計された、タンノイ社で最も小型の10センチ同軸2ウェイ・ユニットを搭載している。これにより、優れた音像の分解能と定位感、自然な音場を再現する。

同軸2ウェイ・ユニットのウーファー部は軽量化と剛性を両立させ、過度特性を向上させるため、ペーパーコーンにはいくつかの異なるファイバーが混入された高圧縮加工のマルチファイバー・ペーパーコーンを採用している。質感も一段と向上させるとともに、低音レスポンスに優れた再生を実現する。

同軸上に設置されたトゥイーター部は54kHzまでの再生が可能な広帯域設計としている。ドーム型チタニウムダイアフラム/ネオジウムマグネットにより倍音の豊かな、質感に優れた再生音を実現する。また振動板からの音がタンノイ独自設計の超精密成型のテクノ・ウェーブガイド(TW)によるエクスポネンシャルホーンにより、正確な球面波をつくり出し、滑らかな高域再生に加え、再生帯域全般に渡る好影響を与え、豊かな音場を再現する。

エンクロージャーにはバーチ材、フロントグリルは「Autograph」と同一のチーク材による美しいリアルウッド仕上げを採用する。またウーファーのワイヤリングにはVan Den Hul社のシルバーコーティング線材を、トゥイーターワイヤリングには高純度の4N(99.99%)シルバー単線をそれぞれ採用する。またクロスオーバー回路には低損失インダクターに加え内外部振動を排除するオーディオグレードの防振コンデンサーを用いるなど、高品位のパーツ採用にもこだわりを盛り込んでいる。

【問い合わせ先】
(株)ティアック エソテリック カンパニー
AVお客様相談室
TEL/0570-000-701

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドTANNOY
  • 型番Autograph mini
  • 発売日2005年10月中旬
  • 価格¥262,500(税込・ペア)
【SPEC】●使用ユニット:100mm(4インチ)同軸2ウェイ(ネオジウムマグネット)、19mmチタニウムドームトゥイーター、100mmマルチファイバー・ペーパーコーン ●能率:88dB(w/m.1kHz) ●連続許容入力:50W ●最大許容入力:200W ●入力インピーダンス:8Ω ●クロスオーバー周波数:2.3kHz ●周波数特性:68Hz〜54kHz ●エンクロージャー寸法:210W×345H×130Dmm ●内容積:3.5リットル ●質量:4.0kg (1本)

関連記事