オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

アイ・オー・データ、IEEE1394接続のTVチューナー付きアナログキャプチャBOX発売

2003年01月29日
DVエンコーダ搭載のTVチューナーBOX「GV-1394TV」
●(株)アイ・オー・データ機器は、高画質なキャプチャを実現するIEEE1394接続のTVチューナー付きアナログキャプチャBOX「GV-1394TV」を2月中旬に発売する。価格は34,800円となる。

DVエンコーダを搭載したTVチューナーBOXである本機では、IEEE1394インターフェイスを採用し、簡単にPCと接続でき、データの高速転送も併せて実現している。NEC製のDVコーデックを内蔵したIEEE1394リンクLSIチップを採用し、より高画質な映像を実現。DV形式のキャプチャに対応することにより、DVに対応した市販のアプリケーションからもキャプチャができ、またフレーム単位での精度の高い編集も可能になっている。映像のノイズやチラツキ、色のにじみを解消する高画質プロセッサも内蔵されており、激しい動きの動画再生や電波状況によるノイズも大幅に抑えることに成功している。

さらに本機は、TV番組やビデオ入力した映像を、パソコンを通してDVDディスクにリアルタイムで書き込めるダイレクトレコーディング機能を搭載している。こちらはDVD+VR形式を採用し、DVD+RW、DVD+Rディスクへの録画に対応している。またパソコンと接続せずに録画データをアナログビデオ形式からDV形式に変換するメディアコンバータ機能も搭載され、アナログ映像を高画質なDV形式に手軽に変換して楽しめる。

本機には同社の独自開発による豊富なオリジナルソフトウェアが添付される。TV録画・視聴ソフト「DigitalTV Recorder」ではAVI/AVI2.0形式での録画に対応し、またソフトウェアによるリアルタイムMPEG、WMV録画機能も備える。こちらにはデインテーレースフィルターが採用され、映像の櫛形ノイズを除去した、より滑らかな映像再生を可能にしている。他にもiEPGに対応した予約録画ソフト「Channel Manager」や、チャンネル切り替えソフト「Channel Commander」、動画・静止画の様々なフォーマットに対応したデータ管理・MPEGエンコードソフト「MediaSink」などを添付。同じく本機に添付されるソフト「Audio Changer」では2ch分の音声を録画したAVIデータから任意のチャンネル(主音声・副音声)の音声だけをAVIデータ化して楽しむこともできる。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番GV-1394TV
  • 発売日2003年2月中旬
  • 価格34,800円
【SPEC】
●受信TVチャンネル:VHF:1〜12ch,UHF:13〜62ch,CATV:C13〜63ch ●TV音声:ステレオ、二カ国語(EIAJ方式) ●TVアンテナ入力:F型コネクタ×1 ●入出力端子:DV(IEEE1394)×2(4pin×1,6pin×1)、コンポジットビデオ入力×1、Sビデオ入力×1、外部ライン入力×1 ●外形寸法:約180W×60H×180Dmm(筐体のみ) ●質量:約650g

関連記事