アイ・オー、約5.5万円の地デジ内蔵19型ワイド液晶ディスプレイを発売

2007年11月08日

LCD-DTV191XBR
(株)アイ・オー・データ機器は、地上デジタルチューナーを搭載した19型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-DTV191XBR」を11月下旬より発売する。価格はオープンだが54,800円前後での販売が予想される。

解像度1,440×900ドット(WXGA+)のパネルを搭載した、地デジチューナー内蔵液晶ディスプレイ。画面アスペクトは16対10。液晶テレビ/PC用モニター兼用製品として、パーソナルユース向けに訴求する。


PCやゲーム機を接続した使用イメージ

PC画面を表示したところ
地デジチューナーは自社開発品を搭載。電源ONから映像が出るまで約5秒、チャンネル切り替え約2秒という高いレスポンスを実現している。また、13ch×4時間分を表示できるEPGを採用。番組の詳細情報表示画面から視聴予約を行うことも可能だ。なおデータ放送には対応しない。


独自開発のEPGを搭載

番組情報表示から視聴予約が行える

映像モードは4種類から選択可能
映像入力はD端子、Sビデオ、RCAビデオ、アナログRGB(D-Sub 15pin)を装備。入力切替はリモコンからダイレクトに行うことが可能だ。また、映像モードは「標準」、明るさを抑えた「映画」、アニメやゲーム向きの「CG」、部屋を暗くしたときに最適な「ナイト」の4モードを用意している。またGUIのサイズは、近い距離で見るときの通常表示のほか、離れてテレビを見るときに便利な拡大表示も用意している。

本体の操作ボタンは側面に配置。家電製品としての使用も意識し、主電源スイッチも用意している。

背面端子部

主電源スイッチも側面に装備

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ機器 インフォメーションデスク
東京 TEL/03-6859-0389
本社金沢 TEL/076-260-1024
大阪 TEL/06-4705-5544

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番LCD-DTV191XBR
  • 発売日2007年11月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格54,800円前後)
【SPEC】●パネルタイプ:19型ワイドTFTカラー液晶 ●最大表示解像度:1440×900 (WXGA+) ●画素ピッチ:水平0.284mm × 垂直0.284mm ●表示色:1,677万色(ファインフルカラー) ●視野角度:上下160°左右160° ●最大輝度:300cd/・ ●コントラスト:1000:1 ●応答速度:5ms(黒→白+白→黒) ●映像入力信号:地上デジタルTVアンテナ、アナログRGB×1、D端子(D4対応)×1、コンポジット端子×1、Sビデオ端子×1 ●スピーカー:2.5W+2.5W(ステレオ) ●消費電力:最大時70W(待機時5.5W) ●外形寸法:460W×371H×191Dmm ●質量:5.9kg

関連記事