オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の会長に星野哲郎氏

2001年10月02日
●JASRAC(社団法人 日本音楽著作権協会)は、本日(10月1日)臨時評議員会を開催し、作曲家の遠藤実氏に代わる新会長に、星野哲郎新会長を選任、併せて、理事、監事、評議員会議長、同副議長を選任した。

JASRACでは3年ごとに正会員により評議員選挙を行うが、今年はその評議員選挙の年にあたり、9月14日に、作詞者(30名)、作曲者(30名)、音楽出版者(15名)計75名の新評議員が決まった。そして本日、新評議員による選挙で会長など以下の役員を選任した。

また、10月12日に開催される理事会、評議員会で、理事長、常務理事、常任理事などの新執行体制が決まる予定。

▼会長 星野哲郎

▼理事 (作詞者) いではく、岡田冨美子、たかたかし、中山大三郎、山田孝雄、湯川れい子(6名)

▼(作曲者) 三枝成彰、鈴木淳、都倉俊一、服部克久、三木たかし、船村徹(6名)

▼(音楽出版者) 朝妻一郎(株式会社フジパシフィック音楽出版)
岸部清(有限会社第一音楽出版)
木山貢吉(株式会社日音)
谷口元(株式会社プライム・ディレクション)
秀間修一(株式会社シンコー・ミュージック)
堀一貴(株式会社ホリプロ)(6名)

▼監事 鈴木邦彦、もず唱平(2名)

▼評議員会議長 湯山昭
▼評議員会副議長 たなかゆきを

関連リンク