オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
11月の価格改定前に音を体験

サウンドクリエイト、PIEGAとOCTAVE製品の展示・試聴を実施

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年09月10日
東京・銀座のオーディオショップ、サウンドクリエイトは、11月から価格改定を行うPIEGA、OCTAVE製品の一部展示を実施。併せて試聴の受付も行う。試聴は感染症防止対策の観点から完全予約制となっている。

5Fショールームの様子

9月から10月の間、スイスPIEGAのスピーカーシステム製品一部、ドイツOCTAVEの真空管プリメインアンプ製品一部を11月の価格改定前に店頭での試聴機会を設けるとして実施されるもの。なお、10月31日(日)までの注文については従来価格での販売を行なうとしている。

PIEGA「Coax 511」

店舗での試聴実施については「相変わらず人気の高さを誇るPIEGA、大型スピーカーを自在に鳴らし切るOCTAVEの実力を、ぜひこの機会にご自身の耳で体験してみて下さい」とアピールする。

店内では「Ace30」「Master Line Source 3」「V70A」「V80SE」といったPIEGAの常設機のほか、多くの取り扱いを誇るLINN製品を筆頭に、他ブランドのハイエンドスピーカーやヴィンテージスピーカーも併せて試聴が可能となっている。デモ機スケジュールについては随時HP上で更新されるとのことだ。

PIEGA「V80SE」


なお、緊急事態宣言下では、営業時間を13時〜17時とするほか、来店の際は事前の予約が必要になるので注意されたい。

■サウンドクリエイト
〒104-0061
東京都中央区銀座2-3-5 三木ビル本館2F 5F
TEL:0120-62-8166

関連リンク

関連記事