オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ATH-3の後継モデル

エアータイト、MC昇圧トランス「ATH-3s」。入出力個別にグランドの接地/非接地を選択可能

ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2021年02月19日
エアータイトは、MCステップアップトランス「ATH-3」をリニューアルした「ATH-3s」を発売する。価格は180,000円(税抜)。

AIR TIGHT「ATH-3s」

トランスに独自のHi-μコアを使用しており、昇圧比は40倍(利得32dB)。入力はRCA1系統、出力もRCA1系統だが、それぞれ個別にグランドリフトスイッチを搭載し、グランドを接地またはフロートすることができる。推奨適合カートリッジは1 - 7Ω。

ATH-3sの背面端子と内部。入力、出力それぞれでグランドの接地またはフロートを選択できる

また、筐体とインシュレーターもアルミ製に変更、フォノEQ「ATE-3011」にも搭載される六角ナット・バインディングポストをグランドターミナルに採用している。

外形寸法は144W×207D×80Hmmで、質量1.5kg。オプションで7 - 40Ωのハイインピーダンス仕様にも変更できる。

関連記事