オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
スピーカー(1本10万円以上)でJBLがベスト3独占

マランツ「MODEL 30」「SACD 30n」が売れ筋No.1の座を奪取 <ハイファイオーディオ売れ筋ランキング10月>

PHILE WEB ビジネス編集部・竹内純
2020年11月26日
2020年10月度
ハイファイオーディオ 総合ランキング

全国有力販売店の売れ筋データを集計した月間総合ランキングを発表!
各店提供の売れ筋データ(PDF)も特別公開!

※モニター店一覧はページ下を参照ください
※総合順位の後の()は前月順位、末尾の数字は総合ポイントを表します



▽スピーカーシステム(1本10万円未満)

売れ筋1位はダリ「OBERON1」で変わらず。ダリ「OBERON3」、B&W「707S2」も引き続きベスト5をキープし、堅実な人気を見せる。3位にランクインしたKEF「Q350」は、2017年に発売された定番の「Qシリーズ」で、基幹技術であるUni-Qドライバーを改良し8世代目を数える。同じくブックシェルフ型の「Q150」、トールボーイ型の「Q550」「Q750」「Q950」、センタースピーカー「Q650c」「Q250c」など充実したラインナップも自慢だ。

1(1)ダリ「OBERON1」 79

ダリ「OBERON1」

2(2)B&W「707S2」 68
3(-)KEF「Q350」 51
4(-)ダリ「MENUET SE」 46
5(4)ダリ「OBERON3」 44


▽スピーカーシステム(1本10万円以上)

JBLがベスト3を独占した。不動の1位「4312G」に続き、「L100 Classic」が前月3位から2位へランクアップ。そして、3位にランクインしたのが、5月に発売された「L82 Classic」。「L100 Classic」をコンパクト化して設置の自由度を格段に向上した2ウェイ・ブックシェルフ型。目を引くデザインのフロントグリルは、追加購入すればイメージチェンジして楽しめる。存在感を引き立たせる専用スタンド「JS-80」にも注目したい。

1(1)JBL「4312G」 101

JBL「4312G」

2(3)JBL「L100 Classic」 63
3(-)JBL「L82 Classic」 43
4(4)B&W「705S2」 36
5(-)ソナス・ファベール「SonettoIII」 34


▽ハイファイアンプ(セパレートアンプ含む)

前月、4位に初登場したマランツ「MODEL 30」が、勢いそのままに売れ筋トップを奪取。16年ぶりとなる新デザインが採用され、「マランツの新たなマイルストーンになる」と意気込む強力モデルだ。鋭い立ち上がりで2位に初登場したのが、10月に発売されたアキュフェーズ「E-280」。2016年発売「E-270」の後継機となり、S/Nやダンピングファクターが改善されている。

1(4)マランツ「MODEL 30」 81

マランツ「MODEL 30」

2(-)アキュフェーズ「E-280」 73
3(1)デノン「PMA-2500NE」 60
4(2)デノン「PMA-1600NE」 58
5(3)デノン「PMA-600NE」 55


▽CD/SACDプレーヤー

ハイファイアンプ部門の「MODEL 30」と同じく、同時発売されたマランツ「SACD 30n」が、前月の3位初登場から勢いよく1位へ駆け上がった。3位に初登場したのはデノン「DCD-A110」。5位のDCD-2500NEをベースにグレードアップが図られた、ブランド創立110周年を記念するSACD/CDプレーヤーだ。27万円の「SACD 30n」と28万円の「DCD-A110」。次月の首位争いに注目だ。

1(3)マランツ「SACD 30n」 111

マランツ「SACD 30n」

2(3)デノン「DCD-600NE」 101
3(-)デノン「DCD-A110」 91
4(3)デノン「DCD-1600NE」 74
5(1)デノン「DCD-2500NE」 63


▽レコードプレーヤー

1位のデノン「DP-500M」、2位のテクニクス「SL-1500C」は前月と変わりなし。3位と4位にティアックがランクアップした。「TN-4D」は、スタイリッシュなボディに、SAEC社とのコラボによるナイフエッジトーンアームを搭載した本格派ターンテーブルで、実勢価格は6万円前後。「TN-350」はUSB出力も可能な、フォノアンプ内蔵のターンテーブルで、実勢価格は3万円台前半。

1(1)デノン「DP-500M」 119

デノン「DP-500M」

2(2)テクニクス「SL-1500C」 63
3(-)ティアック「TN-4D」 58
4(-)ティアック「TN-350」 45
5(4)デノン「DP-450USB」 42


▽ネットワーク/HDDプレーヤー

1位のデノン「DNP-800NE」はじめ、ベスト3の顔ぶれに変わりはなく、2位と3位が入れ替わった。4位にネットワーク再生に特化したマランツのエントリーモデル「NA6006」、5位にティアック「Reference505」シリーズのUSB DAC内蔵機「NT-505」がそれぞれランクアップ。

1(1)デノン「DNP-800NE」 93

デノン「DNP-800NE」

2(3)マランツ「M-CR612」 83
3(2)マランツ「ND8006」 74
4(-)マランツ「NA6006」 69
5(-)ティアック「NT-505」 35


※全国の有力各モニター店にご協力いただいた、各商品ジャンルにおける台数別の売れ筋ランキングのデータを、1位5ポイント、2位4ポイント、以下、5位1ポイントの要領で得点化。総合ランキングはそれを合計したもので、()内の順位は前月の順位を表します。
※各店の売れ筋データには、集計期間(月ごとに締め日)はじめ、取り扱いブランドやEC販売の有無、出店する地域など、さまざまな条件による差が認められます。総合ベスト5は、それらの違いも踏まえた上で、全体的な売れ筋動向を把握するひとつの指標としてお役立ていただくことを目的に算出、ご提供しております。

「売れ筋ランキングご提供モニター店一覧」
■北海道
CAVIN大阪屋(北海道札幌市)
オーディオMARO(北海道函館市)
ヤマデン(北海道北見市)
■東北
オーディオ&ホームシアター 音や(青森県三戸郡)
仙台のだや(宮城県仙台市)
のだや 郡山本店(福島県郡山市)
■関東
のだや 宇都宮店(栃木県宇都宮市)
テレオン(東京都千代田区)
オノデン(東京都千代田区)
オーディオユニオン(東京都千代田区)
ヨドバシカメラ(東京都新宿区)
トムテック(東京都新宿区)
オーディオスクエア相模原店(神奈川県相模原市)
オーディオスクエア藤沢店(神奈川県藤沢市)
■北陸・甲信越
FOR MUSIC COMPANY(新潟県新潟市)
クリアーサウンドイマイ(富山県富山市)
オーディオスペースコア(福井県福井市)
AVサントラ(長野県松本市)
■東海
すみやサウンドギャラリー(静岡県静岡市)
AV BOX(静岡県静岡市)
Tsubaki Audio(静岡県浜松市)
ノムラ無線(愛知県名古屋市)
第一無線(愛知県豊橋市)
オタイオーディオ(愛知県北名古屋市)
四日市無線(三重県四日市市)
■近畿
シマムセン(大阪府大阪市)
河口無線(大阪府大阪市)
■中国
AC2 audio & cinema(岡山県岡山市)
エディオン広島本店(広島県広島市)
サウンドテック(山口県防府市)
Audio&HomeTheater Labo(山口県下松市)
■四国
SymPhomagi(徳島県徳島市)
オーディオ昭和(徳島県徳島市)
シキデン(高知県高知市)
■九州
アートクルー(福岡県福岡市)
マックスオーディオ(福岡県北九州市)
ダイナミックスカスタマイズ(熊本県熊本市)

関連記事