オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
精度の高いクロック出力を実現

Nmode、クロックジェネレーター「X-CL3」をルビジウム搭載にできる有償オプションをスタート

ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2020年03月26日
Nmodeより発売されているクロックジェネレーター「X-CL3」に、10MHzルビジウムクロックを搭載できる有償オプションが登場した。オプション定価は¥300,000(税別)。

Nmodeのクロックジェネレーター「X-CL3」

X-CL3はワードクロック、スーパークロック、10MHzクロックを出力できるクロックジェネレーターで、水晶発振器には日本製の高性能「OCXO」が搭載されている。この有償オプションを申し込むことで、「OCXO」からより精度の高い「ルビジウムクロック」に変更できる。

「X-CL3」本体の購入が別途必要(価格は定価¥168,000/税抜)で、購入時に同時注文も可能。すでに「X-CL3」をお持ちの場合は、購入店を通じてオプションの申込みが可能となる。

関連リンク

関連記事