オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
真空管や太めのケーブルにも対応

シックス・エレメント、ランタノイド元素を添加したアクセサリー2種類を新発売

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2020年03月04日
イース・コーポレーションは、同社が取り扱う台湾のオーディオアクセサリーブランド「SIXTH ELEMENT(シックス・エレメント)」の音質改善アクササリー「R-755 3D Quantum Ring」(税抜8,000円)と「QBR-533 3D Quantum Ball」(税抜12,000円)を、全国のSIXTH ELEMENT取扱店にて販売開始した。

R-755 3D Quantum Ring(税抜8,000円)

QBR-533 3D Quantum Ball(税抜12,000円)

いずれの製品もシックス・エレメント社が独自のノウハウを持つランタノイド元素から生成されるハイパワーのマイナスイオンによって音響エネルギーを活性化させるという音響改善アクセサリー。

「R-755 3D Quantum Ring」は、信号源を最適化してノイズを減らす効果があるというリング状のアクササリー。内径が42mmあり、各種ケーブル類やスピーカー端子、真空管の6550/KT88などに通しての使用が可能。すでに発売中の、内径75mmの「R-575 Quantum Ring」と内径27mmの「R-639 3D Quantum Ring」とあわせて合計3種類のラインアップが揃うこととなった。

また、同時に発売された「QBR-533 3D Quantum Ball」は、ケーブルに取りつけて使用するアクセサリー。従来のサイズ(QBR-525)よりもワンサイズ大きな設定となり、シールドの厚いRCAケーブルなど、太めのケーブルに対応可能なことが特徴。

なお「「R-755 3D Quantum Ring」「QBR-533 3D Quantum Ball」について、イース・コーポレーションでは、初回入荷数に限りがあるため予約を推奨している。

関連記事