オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ラリー・カールトンやスティーリー・ダンなどをアナログ盤で

フュージョン/AORをアナログで聴くイベント、8月31日(日)に開催

季刊 analog編集部
2014年08月19日
ポーカロ・ライン、カジハラ・ラボ、サエクコマースの3社による合同プロジェクト「フォース」が、「フュージョン/AORとアナログ盤」をテーマとする試聴イベントを、8月31日(日)にオーディオスクエア幕張新都心店で開催する。

フォースが各地で開催し、好評を得ているシリーズイベント。今回は「よみがえるグルーヴ・フュージョン/AORをアナログで愉しむ」がテーマで、オーディオスクエアの開店10周年を記念したものとなる。

70年代から80年代に流行したフュージョンミュージックとAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)は、当時の一流ミュージシャンによる、テクニックと音楽センスの集大成でもある。イベント当日は、ラリー・カールトンやスティーリー・ダン、ボズ・スキャッグス、TOTOなどの名盤がアナログ盤でプレイされる予定。ゲストMCは評論家の小原由夫氏。

日時:8月31日(日) 14:00〜16:00
会場:オーディオスクエア幕張新都心店
   千葉県千葉市美浜区豊砂1-6 イオンモール幕張新都心 アクティブモール2F
   ノジマ イオンモール幕張新都心店内

<主な使用予定機材>
レコードプレーヤー:Hanns/T-20
フォノカートリッジ:MUTECH/LM-H
フォノカートリッジ:IKEDA/IKEDA9TS
フォノカートリッジ:IKEDA/IKEDA9TT
フォノカートリッジ:Stein MUSIC/Aventurin6
トーンアーム:IKEDA/IT-345CR-1
MCトランス:IKEDA/IST-201
スピーカー:ProAc/STUDIO100
レコードクリーナー:GLASS- AUDIO DESK SYSTEME/VINYL CLEANER
消磁器:STEIN MUSIC / DE-3
オーディオ用高品位電源タップ&ケーブル類:SAEC, SUPRA , CAMEROT, TECHNOLOGY