オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
A2000系合金製/真鍮製の2ラインナップ

AET、無理数応用設計で特定振動を排除したインシュレーター「SH-2007」シリーズ

ファイル・ウェブ編集部
2014年04月14日
(株)エーイーティーは、インシュレーターの新モデル「SH-2007」を4月中旬から発売する。ラインナップはA2000系合金製の「SH-2007A」(税別2,400円/4個)と、真鍮製の「SH-2007B」(税別3,600円/4個)の2種類。

SH-2007A(A2000系合金製)

SH-2007B(真鍮製)

「SH-2007」は、同社独自の無理数応用設計により「特定振動を持たない」ことが特徴のひとつ。強度と非共振性を重視して制作されており、「力強さ」と「抜け」が増すとしている。

A2000系合金(非マグネシウム系)を採用した「SH-2007A」は、マグネシウムに比較して強度が約200%、工業製真鍮を丸棒から切削した「SH-2007B」は強度が約300%となっている。素材はもちろん、各部の寸法も、特定振動を防止する無理数の組み合わせとすることで、素材の固有音を排除したとのことだ。同社はそれぞれの音の傾向について、「SH-2007A」は「ハイスピードで切れの良い音」、「SH-2007B」は「重く力強さのある音」と説明している。

また、素材と製品の向きによってサウンドの傾向が変化し、組み合わせによって好みのサウンドに仕上げられるマルチサウンドシステムを採用している。

どちらもサイズは直径20mm×高さ7mm。

【問い合わせ先】
完実電気(株)
TEL/03-3261-2071
新着記事を見る
  • ジャンルインシュレーター
  • ブランドAET
  • 型番SH-2007A
  • 発売日2014年4月中旬
  • 価格¥2,400(税別)/4個
【SPEC】●外形寸法:φ20mm×7Hmm
  • ジャンルインシュレーター
  • ブランドAET
  • 型番SH-2007B
  • 発売日2014年4月中旬
  • 価格¥3,600(税別)/4個
【SPEC】●外形寸法:φ20mm×7Hmm

関連記事