オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ユキム、Benz Micro社製品の取り扱いを再開 − 値上げも実施

ファイル・ウェブ編集部
2014年02月05日
ユキムは、スイスBenz Micro(ベンツマイクロ)社の製品の取り扱いを再開し、通常販売の受付を開始した。併せて、価格の値上げも2月より行う。

Ruby Z

なお、2月中については、現時点でベンツマイクロ社のカートリッジを使用しているユーザーの針交換(新品交換対応)のみの受付となり、3月より一般販売の受付を開始する。

値上げについては、昨今の急激な為替変動と出荷価格の高騰が原因とのこと。新価格の詳細は以下の通り。

<Benz Micro新価格> ※価格は全て税抜
LP-S
旧価格¥450,000→新価格¥550,000
LP
旧価格¥380,000→新価格¥450,000
Ruby Z
旧価格¥330,000→新価格¥380,000
SLR Gullwing
旧価格¥250,000→新価格¥300,000
Reference 3 Silver
旧価格¥200,000→新価格¥240,000
Wood SL
旧価格¥150,000→新価格¥180,000
Glider SL
旧価格¥115,000→新価格¥150,000
ACE SL / SM / SH
旧価格¥78,000→新価格¥120,000
ACE S Mono
旧価格¥78,000→新価格¥120,000

※針交換価格は定価の60%となる

PP1/T9
→生産の継続確認中

ユキムは、入荷の滞りのためにベンツマイクロの製品の取り扱いを2010年より停止していた。2010年まで行っていたアップグレード・キャンペーンは、終了となる。

関連リンク

関連記事