オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ウェスタンエレクトリック製の付属ケーブルを採用

【オーディオアクセサリー148号情報】NSの小型トランス「AClear Porta」WEB限定モデルをレポート

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2013年03月01日
(株)中村製作所は同社が手掛けるNSブランドより、DAP用の小型アイソレーショントランス「AClear Porta(アクア・ポータ)」(関連ニュース)のWEB限定仕様モデルを発売。2月21日より好評発売中の『オーディオアクセサリー148号』では、同製品の詳細なレポートをお届けしている。

好評発売中の『オーディオアクセサリー148号』(定価1,300円)

「AClear Porta」には、同社独自のトランスが搭載され、ポータブルヘッドホンアンプとヘッドホン間に挿入することで、電源を必要とせずに高音質化を実現するという。

NIP-01/EB

通常モデル「NIP-01」(9,800円)。カラーはブラック、シルバーグレイ、ブルー、ピンク、クロームの5色が用意されている

レギュラーモデルの型番は「NIP-01」だが、今回紹介しているWEB限定モデルは「NIP-01/EB」で、付属のミニ端子ケーブルにウェスタンエレクトリック製のAWG♯22単線を採用し、アンフェノール社製3.5mmミニプラグの接点部に金メッキが施されているのが大きな特徴となっている。

DAPへの装着例

148号ではこの限定バージョンをオーディオ評論家の鈴木 裕氏がレポート。通常モデルとの比較を中心としながら、その音質効果をレポートしている。まずはぜひとも同記事をご参照いただきたい。

関連記事