オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

サウンドアティックスより、RAC処理電源アクセサリーが発売

2003年02月06日
サウンドアティックス(SOUND ATICS)では、このほど同社が新開発した物性複合処理「RAC」(リアル・オーディオ・コントロール)を施した電源関連のパーツ類を発売する。

同社は海外のスピーカーユニットや、米 ゴーツ(GOERTZ)のケーブル、自社DIVASブランド製品を取り扱っているが、すでにこれらの製品ラインナップにはRAC処理モデルが導入されている。

RAC処理は、エレクトロニクス専用のクライオ処理とノイズパルス電流を印加する新発想物性複合処理の総称で、製品の特徴をストレートに引き出す特徴を持つ。

今回発売されるのは、フルテック社の電源プラグ、インレットコネクター、松下電工の壁コンセント、電源プラグ。
●フルテック
・ロジウムプラグ RAC-15MR \6600
・インレットコネクター RAC-15G \4700
・インレットロジウムコネクター RAC-15R \6300
・ロジウムプラグ RAC-20MR \10800
・ロジウムインレットコネクター RAC-20R \10800
・ゴールドプラグ RAC-20MG \7800
・ゴールドプラグ RAC-15MG \5000
●松下電工
・医用電源プラグ RAC-5018 \3300
・医用コンセント RAC-1318P \4000
(プレートなし \3600)

(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

―以下、同社の資料より―
エレクトロニクス専用クライオ処理
厳重な3工程を経て液体窒素による低温処理を施します。(処理品は、別容器に収め非接触で行います。)この新しい方法は、比較的短時間で行う為、処理を施される製品の素材・分子レベルでの歪や損傷を起す心配がなく、物性処理の改善が計れます。導電性素材では、同処理を実施後、若干ですが抵抗分の減少(0.5%〜2%)が確認されました。

ノイズパルス電流印加
クライオ処理を実施後、信号(パルス)発生器により、断続でパルス電流を印加します。エージングの効果はもちろんのこと、素材の均質化、安定化を計ります。

効果の実際と検証
RACを行う製品については、処理前/処理後の効果の実際を徹底的に確認・分析しております。最終的には、多くのオーディオ評論家や音楽家の方々にご協力いただき聴感を最も大切にしております。個々の製品により、効果には差がありますが、総じて
☆ エネルギー感の向上(ダイナミックになる。)
☆ スケール感の向上
☆ 聴感上のレンジが拡大
☆ レスポンスが良くなる。(スピード感の向上)
今後、効果を検証しながら、RAC処理製品を拡充してまいります。この他、洗浄、消磁、除電等の処理も行っております。

●取り扱い
有限会社 サウンド アティックス
本社・設計技術 東京都大田区南六郷2丁目29番8号
Tel:03-5711-3061
Fax:03-5711-3063