オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ケーブルブランド探訪記(モンスターケーブル編 その7 S端子ケーブル)

2003年01月08日
BSV1SV \4,000(1m)
●第7回目は超低静電容量方式のため効率のよい伝送を実現するYC分離のS端子ケーブル「BSV1SV」をご紹介する。同モデルは導性を高め腐食を抑える金メッキ端子を採用し、長い引き回しでも高画質を保つ低静電容量設計となっている。耐久性・柔軟性に優れ経年変化に強い外部被覆やデュラフレックス・ジャケットを使用するなど充実した機能をお求め安い価格で実現させたモデルとなっている。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

●モンスターケーブル社のプロフィール
モンスターケーブル社は米国カリフォルニア州、サウス・サンフランシスコに拠点を持つ大手ケーブルメーカー。社長兼エンジニアであるノエル・リー氏の手により創業される。1987年よりタイムコレクト構造を軸に綿密な構造の組み合わせによる設計を開始する。
ケーブルの音質を左右するのは、導体よりも構造や絶縁体にあるとする基本理念を基に、電磁界の影響に対する対策や、低域と高域の電波速度の違いに対する対策など、あらゆる研究を繰り返して現在に到る。
2000年に同社の技術を集結させた、新フラッグシップSPケーブルとRCAオーディオケーブルの「シグマ・レトロ・シリーズ」を発表。また、近年ではマルチチャンネルや映像系のケーブルにも力を入れ、CPの高い入門モデルからハイエンドまで幅広い対応力を誇り、まさに世界最大のケーブルメーカーとして君臨し続けている。


関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドMONSTER CABLE
  • 型番BSV1SV
  • 発売日大好評発売中!!
  • 価格\4,000(1m)

関連記事