Follow us

ニュース

HOME > ニュース > ホビー&カルチャーニュース

2019年02月18日
累積動員は844万人弱

『ボヘミアン・ラプソディ』、興収116億突破で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』超え

編集部:小野佳希
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
映画『ボヘミアン・ラプソディ』の日本での累計興行収入が116億6,600万円を突破。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の累計興行収入116億3,000万円を超え、日本での歴代興収21位となった。

『ボヘミアン・ラプソディ』(C)2018 Twenty Century Fox 大ヒット上映中 配給:20世紀フォックス映画

2018年11月9日の日本公開から15週目となる2月17日までの累計興行収入が116億6,888万9,280円、累積動員843万9,426人を記録。なお、世界興行収入は8億5,390万ドル(約935億円)に達し、日本は全米に次ぐ世界 No.2 の興行収入となっているという。

20世紀フォックス映画の配給作品の日本歴代興行収入では、 『タイタニック』 (262億円/日本歴代興収2位)、 『アバター』(156 億円/同10 位)、『スター・ウォーズ EP1/ファントム・メナス』(127億円/同17位)に次ぐ記録となった。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

7/16 9:46 更新
1
販売店員4名が語る、オーディオテクニカ「ATH-ANC300TW」のココがすごい!
2
Nintendo Switchの本体更新、バージョン「10.1.0」配信開始
3
ボーズの3万円台サウンドバー「TV Speaker」は“声”が魅力! シンプル&高音質のハイCP機
4
レコードから天上の響きを引き出す。オーディオ・ノート究極のアナログプレーヤー「GINGA」の秘密に迫る
5
スペック、旗艦モノパワーを継承したD級ステレオパワーアンプ「RPA-MG5ST」
6
高音質音楽配信「MUSIC/SLASH」がハイレゾ対応へ、坂本龍一も参画。ラディウスと共同開発
7
森口博子のガンダムカバー第二弾に『∀ガンダム』最終話ED「限りなき旅路」が収録決定
8
Amazon Prime Video、映画『劇場』を映画館での公開同日から独占見放題配信。又吉直樹の原作を実写化
9
富山の女性用肌着メーカーが作ったマスクが、ユニクロより快適だった
10
リモートワークしながらリフレッシュ。パナソニック「骨盤おしりリフレ」を試した