Follow us

ニュース

HOME > ニュース > オーディオニュース

2019年04月24日
アナログからデジタルまで最先端ブランドが集結

SOULNOTEと最先端オーディオを楽しめる“令和記念スペシャル試聴会”が5月2日に開催

季刊AudioAccessory編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
国産ブランドとしていまひときわ注目を集めているSOULNOTEと、ゆかりある最先端オーディオ製品を楽しめる、特別試聴会の開催が決定した。日程は5月2日(祝)、場所は相模大野のSOULNOTE試聴室。


SOULNOTE試聴室
10時から、13時から、16時からの3回、各2時間の開催で、先着順で各回6名までの定員となる。

試聴会に参加する他のブランドとしては、光電型カートリッジで世界的にも注目を集めるDS AUDIO、ネットワークオーディオプレーヤーとクロックジェネレーターの最高峰を投入するSFORZATO、ミュージックサーバーやCDドライブが大ヒット中のDELAの3ブランドが参加。イギリスのモニタースピーカーとしてのバックグラウンドを持つPMCを使っての試聴会となる。

デジタルからアナログまでいまのオーディオの最先端が一堂に会する貴重な機会なので、是非足を運んで欲しい。

スフォルツァートからは、ルビジウム搭載のクロックPMC-Norma(写真、200万円)と、OCXO搭載の最新モデルPMC-Reticulum(300万)も登場予定

〈令和記念スペシャル試聴会〉
■日時:5月2日(木・祝)
第1部 10時〜12時
第2部 13時〜15時
第3部 16時〜18時

■場所
(株)CSR SOULNOTE試聴室
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野5丁目33番4号

■参加ブランド
SOULNOTE
PMC
DS Audio
SFORZATO
DELA

■申込み方法
以下のメールアドレスまで「令和記念スペシャル試聴会参加希望」、お名前、参加人数、希望する部(1〜3)をこちらのアドレスからメールで申込み
※先着順にて受付


※4月26日追記
イベントの予約殺到のため、5月1日にもスペシャルセッションの開催が追加で決定した。
時間は15時から18時で、定員は10名様まで(6名様まで椅子あり)。オーディオ評論家の和田博巳氏がトークイベントを行う予定。
予約は上記メールアドレスまで。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

5/21 10:00 更新
1
Windowsで「Bonjour」だけ使えますか?
2
ウルトラゾーンCEOが語る、静電型ドライバー搭載「SAPHIRE」は“真にプレミアムなイヤホン”を目指した
3
HARBETHのスピーカーシステム 4機種が8月1日から値上げ。専用スタンドも
4
BS放送新チャンネルに吉本興業やディズニーなど9者が申請
5
<HIGH END>JPLAY、専用サーバー試作機/ハイエンドオーディオのためのプロトコル「Diretta」出展
6
<アナログオーディオフェア>テクニクスのHi-Fi入門機「SL-1500C」が登場/Pro-jectの新ハイエンドターンテーブルも出展
7
LINE、友だちに1000円分送金できる「300億円祭」開始。10人に送ると100万円分が当たるTwitter企画も
8
エソテリック、SACD「名盤復刻シリーズ」にハンガリー舞曲、ハイドンの交響曲集など3タイトル
9
<アナログオーディオフェア>ヤマハ、ターンテーブル「GT-5000」など旗艦シリーズデモ/Regaは新Planarシリーズを一斉展示
10
Technics「SL-1200MK7」2台購入で、ロゴ入りG-SHOCKやレコードが必ずもらえるキャンペーン