Follow us

ニュース

HOME > ニュース > オーディオニュース

2018年05月01日
約80年の歴史に幕

SHURE、フォノカートリッジから撤退。「苦渋の決断」、今夏で生産終了

編集部:風間雄介
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
シュア・ジャパンは、SHUREがフォノカートリッジ製品の生産を終了すると発表した。

同社は撤退の理由について、近年、製造するうえで同社の基準を維持することが困難になり、コストや納入でもユーザーの期待に応えることができなくなってきた、と説明。「検討に検討を重ねた結果、2018年夏にSHUREフォノ製品の生産を終了するという苦渋の決断をするに至った」としている。

SHURE「M97xE」

SHURE初のフォノカートリッジは1937年に発売され、約80年の歴史がある。1940年代には米国最大のフォノカートリッジメーカーとなった。MM型にこだわってきたことも特徴だ。

同社はフォノカートリッジからの撤退について、「この決断が大切なチャネルパートナーやエンドユーザーの皆様のご失望を招くであろうことは重々承知している」とした上で、「厳しさを増す状況の下で生産を続けるよりも部門を閉鎖することが、『Shureフォノ』の輝かしい歴史を守る上で最善の方法であるとの結論に達した」と説明している。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

3/20 10:13 更新
1
パソコン内の曲、iTunesを使わずにiPhoneへ転送できます
2
アップル、460gの新「iPad Air」。A12プロセッサー搭載、Apple Pencilやキーボード対応
3
オーディオファンこそ要注目!パイオニアの外付けUHD BDドライブ「BDR-XS07B-UHD」の魅力に迫る
4
ソフトバンクの「iPad Air/mini」実質負担、24回払いの“月月割”で月210円から
5
“JBLらしさ”はHi-FiでもBluetoothでも変わらない。最新スピーカーをハーマンストアで体験
6
au、新「iPad Air/mini」の料金発表。miniの実質負担金は月230円から、3月20日予約開始
7
中国の偽造品製造工場に強制捜査、Shureやゼンハイザーなどの偽造品を押収
8
楽天ペイ、最大20%のポイント還元キャンペーンを開催。アプリの大幅アップデートを記念して
9
iMacに「Retina 4K/5K」新モデル。赤緑LEDバックライトで「Mac史上最高ディスプレイ」
10
Amazon Prime Videoが春休みのオススメ50選を発表。『銀魂』『クレしん』など