次世代のオーディオを表す、完成度の高さを実現
フォーカルから、ブックシェルフ型スピーカー「Kanta N°1」が登場。現代のインテリアに求められる要素を高次元に実現するデザイン性と、聞き手を巧みに引き込む音楽性も併せ持つ本機の実力をレビューする。
[2019年04月10日]
【特別企画】デザインと性能を両立
KEFから新たなスピーカー「LSX」が登場した。高い音質とデザイン、そして多くの機能から好評を博しているワイヤレス対応アクティブスピーカー「LS50 Wireless」を大幅にコンパクト化、さらには左右間のケーブルの必要がない “フルワイヤレス” までも実現した注目モデルだ。小型の筐体に高い性能を詰め込んだこの製品の実力を、土方久明氏がチェックする。
[2019年04月05日]
約6.5万円でフォノイコ内蔵、カートリッジも付属する充実ぶり
お手頃価格ながら本格的なアナログプレーヤーを多数ラインナップするティアック。「TN-4D」は手軽さと、将来的なグレードアップの可能性も秘めた意欲的なモデル。サエクとコラボしたトーンアームの搭載による、他の低価格プレーヤーと一線を画す精度の高いトレース機構が特徴だ。そのサウンドの実力を小原由夫氏がレビューする。
[2019年04月04日]
定評ある“Everio”ブランドを冠したモデル
JVCが自社のビデオカメラで使っていた「Everio(エブリオ)」ブランドを冠したドライブレコーダー『GC-DK3』が発売されている。ここではその使い勝手についてレポートしたい。
[2019年04月03日]
「無印」iPadとの違いも解説
アップルが新しい10.5インチの「iPad Air」を発売した。最新の「A12 Bionic」チップを搭載してよりパワフルになり、Smart KeyboardやApple Pencilに対応したことで、クリエイティブ&オフィス向けデバイスにも活用できるようになった。その実力をレビューする。
[2019年04月02日]
評論家・土方久明が音質や使い勝手をチェック
老舗のJVCケンウッドからaptX対応の「CAX-NS1BT」が発売された。ケンウッドブランド初となるワイヤレスタイプのネックバンドスピーカーだ。今回は、自宅で本機を使ってみたレポートをお届けしよう。
[2019年04月02日]
評論家・野村ケンジがナビゲート
春、新生活のシーズン。気分を一新するためにも身近な存在から、たとえばイヤホンを新調してみてはいかがだろうか。イマドキは低価格モデルでも良質なイヤホンが増えてきていて、なかなか聴き応えがあったりするのだ。
[2019年04月01日]
長時間手に持って使えるベストなiPad
アップルが新しい第5世代のiPad miniを発売した。初めてApple Pencilに対応。さらに「A12 Bionic」チップを搭載し、ARや写真などに必要な機械学習処理をパワフルにこなすNeural Engineを統合するなど、見どころいっぱいの本機をレビューする。
[2019年03月31日]
画質や使い勝手を試す
天候が急変しても気にせず撮影が継続できる“タフネス機能”を備えたカメラ、それがJVC「Everio R」シリーズだ。今回はその最新モデルで、無線LAN機能を搭載して内蔵メモリを64GBとした上位機「GZ-RX680」を採り上げたい。
[2019年03月30日]
【特別企画】VGPアワード審査員3名が徹底検証
パナソニックのビエラとして初となる、新4K衛星放送チューナー内蔵 液晶テレビ「GX850」が満を持して登場した。VGPアワード審査員3名が、それぞれ画質・音質・使い勝手から、その魅力を徹底検証する。
[2019年03月29日]
通知読み上げアプリで普段使いにもバッチリ
野外活動向けイヤーチップ「アンビエント・アウェアネス・イヤーチップ」を付属するなど、スポーツ利用を強く意識した完全ワイヤレスイヤホン、パイオニア“E8 truly wireless”「SE-E8TW」を海上忍氏がレビューした。
[2019年03月29日]
通知読み上げアプリで普段使いにもバッチリ
野外活動向けイヤーチップ「アンビエント・アウェアネス・イヤーチップ」を付属するなど、スポーツ利用を強く意識した完全ワイヤレスイヤホン、パイオニア“E8 truly wireless”「SE-E8TW」を海上忍氏がレビューした。
[2019年03月29日]

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ