HOME > レビュー

レビュー

2021年10月17日の更新情報

『レット・イット・ビー』の終わらない旅 -52年目の〈ゲット・バック・セッション〉-
最新リマスターから探るビートルズの真実
ザ・ビートルズの最後のオリジナル・アルバム『レット・イット・ビー』のスペシャルエディションが、10月15日に発売となる。今回のスペシャル版の目玉のひとつが、長らくお蔵入りになっていたグリン・ジョンズ版の未発表「ゲット・バック・セッション」が収められていることにある。

2021年10月16日の更新情報

あえて選びたい有線イヤホン、プロが選ぶ“1万円以下”のおすすめ6モデル
音質の良さ&コスパの高さ
ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンが主流だが、有線ならば1万円以下の製品であっても充分に聴き応えがあり、良質なサウンドのモデルがある。本稿では、サウンド面でオススメできるモデルを厳選しつつ紹介していく。

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】ゲームや動画にぴったりな “音の遅延が少ない” モデルは?
STYLE 6「GAME & MOVIE」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.6では「ゲームや動画にぴったり」のアイテムをご紹介します。

2021年10月15日の更新情報

新骨伝導ドライバーにやみつき、Unique Melody「MEST MKII」は一度聴いたら忘れられないイヤホンだ
【PR】“新感覚サウンド“がパワーアップ!
表現力のブレークスルーを果たした骨伝導ドライバー採用のハイブリッドイヤホンが進化!骨伝導ドライバーをフルレンジ化した第2世代モデル「MEST MKII」の魅力に迫る。

2021年10月14日の更新情報

USB PDでノートPCを充電するなら「ワット数」と「ケーブル」に注意!
【連載】ガジェットTIPS
ノートPC、充電しやすさの判断材料として挙げられるのが、「PD」ことUSB Power Delivery。あわせて購入するUSB-ACアダプタやモバイルバッテリーのワット数も重要です。

定評ある高音質がさらなる高みへ。ゼンハイザー「CX Plus True Wireless」は今後の新スタンダード間違いなしだ
【PR】aptX Adaptive対応でハイレゾ相当の再生を実現
ゼンハイザーの完全ワイヤレスイヤホン上位機「MOMENTUM True Wireless 2」と同等のドライバーの搭載とANC機能への対応に加え、同社初となる「aptX Adaptive」をサポートする新型完全ワイヤレスイヤホン「CX Plus True Wireless」の実力を折原一也がチェック!

ビクターの新製品、これってもうアレで確定では…? ティザーの追加情報から「正体」を大予想!
第2弾ティザーで“正解”が絞りやすく
JVCケンウッドが公開しているビクターブランドの新製品ティザーが更新され、新情報らしきものが明らかになった。この情報をもとに、新製品の「正体」をあらためて予想してみたい。

2021年10月13日の更新情報

テレビに組み合わせたい“推し”のブックシェルフスピーカーを徹底レビュー! 第3弾はペア20万円以上の3機種をチェック
ホームシアターCHANNEL 連携企画
特集「テレビに組み合わせたい“推し”スピーカー ブックシェルフ型を徹底レビュー」。第三弾はペア20万円以上のハイエンドモデルをチェック。

アイテムごとに魅力的な効果を発揮!フルテックのアクセサリーで感動の音を引き出す
【特別企画】アナログ再生システムを強化
何をしても音が変わるアナログレコード再生。優れたアクセサリー製品を適正確実に導入すると、「同じ盤と同じ機器でここまで変わるとは!」と驚くほどに、表現力などをグンと向上させることができる。せっかく聴くならば、より深い感動を。フルテックの好評アイテム達による、実際の音への効果を探ってみよう。

使ってる?iPhoneのアイコン長押し「クイックアクション」が便利!
iPhone TIPS
アプリアイコンまたはコントロールセンターアイコンの長押しから呼び出せる「クイックアクション」には、さっと呼び出せると便利な機能がたくさん準備されています。

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】小さくて耳にフィットしやすいのは?AirPods Proより軽い“5g未満”で選出
STYLE 5「LIGHTWEIGHT」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.5では「小さくて耳にフィットしやすいアイテム」を集めました。

2021年10月12日の更新情報

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】“ノイキャン” モデルのおすすめは?高コスパから高級機まで厳選
STYLE 4「NOISE CANCELLING」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.4では、静けさをもたらしてくれる「ノイキャンモデルのお薦め」を集めました。

“トリプルアンプ“で楽しさ無限!Astell&Kernの新DAP「A&ultima SP2000T」をイヤホン5機種で聴き比べ
【PR】組み合わせ次第で、音楽の可能性を広げる
Astell&KernのDAPフラッグシップライン「A&ultima」シリーズに、新モデル「A&ultima SP2000T」が登場した。SP2000Tの真価と可能性を、様々な角度から探っていく。

Amazon「Fire TV Stick 4K Max」は買い? 新旧比較で分かった快適さの違い
40%のパフォーマンス向上は伊達じゃない
Amazonのストリーミングメディアプレーヤー「Fire TV Stick」シリーズの最新モデル、「Fire TV Stick 4K MAX」が登場した。前モデルに比べてどれほど快適に使えるのか、確かめてみたい。

2021年10月11日の更新情報

六角星型の「トルクスドライバー」、穴が空いている意味は?
【連載】ガジェットTIPS
デジタルガジェットでときどき見かける六角星型のねじ、「トルクスねじ」。メジャーなところではMacなどApple製品に採用されています。

2021年10月10日の更新情報

PC画面とテレビ、色が違うのはなぜ?
【連載】ガジェットTIPS
ノートパソコンのディスプレイといえば、13インチ前後が一般的。写真をもっと大きな画面で見たいから、50インチの液晶テレビとHDMIケーブルでつないだところ、ノートパソコンで見たときの印象と大きく違っていた、という経験はありませんか?

PC画面とテレビ、色が違うのはなぜ?
【連載】ガジェットTIPS
ノートパソコンのディスプレイといえば、13インチ前後が一般的。写真をもっと大きな画面で見たいから、50インチの液晶テレビとHDMIケーブルでつないだところ、ノートパソコンで見たときの印象と大きく違っていた、という経験はありませんか?

2021年10月09日の更新情報

Nintendo Switchに待望のBluetooth機能!遅延具合は?外付けBT送信機とも比べてみた
ワイヤレスイヤホンでのプレイが手軽に
Nintendo SwitchがBluetoothへ正式対応した。当ファイルウェブでは、以前にBluetooth送信機を利用する方法をレポートしたことがあるが、そのときとゲーム体験はどのように違ってくるのか? 編集部記者が実際に試してみた。

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】声や楽器を美しく再現!“ナチュラルで心地いい”サウンドが楽しめるのは?
STYLE 3「NATURAL SOUND」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.3ではナチュラルで心地いいサウンドが持ち味のアイテムを厳選しました。

2021年10月08日の更新情報

東京ゲームショウで編集部が体験!「ホームシアターでプレイしたい」PS5新作ソフトはコレ!
ホームシアターCHANNEL 連携企画
「東京ゲームショウ2021」の特別会場にて、編集部が実際に試遊したホームシアターに打ってつけのPlayStation 5の新作ゲームタイトルをご紹介!

パルスオキシメーターとスマートウォッチの「血中酸素濃度」測定、何が違う?
【連載】ガジェットTIPS
パルスオキシメーターが、コロナ禍の影響を受けて品不足に。しかし、パルスオキシメーターには「代用品」が存在します。

これぞデノン、音質最優先。ブランド初完全ワイヤレス「AH-C830NCW/C630W」レビュー
【特別企画】ユーザビリティの高さも兼ね備えた隙のなさ
デノンから、ブランド初となる完全ワイヤレスイヤホン「AH-C830NCW」「AH-C630W」が、同時に登場した。サウンドマスター山内氏が音質チューニングを行ったという本モデルを、野村ケンジ氏がレビューする。

2021年10月07日の更新情報

ビクターが突如のティザー公開。新製品の「正体」を大予想!
断片情報から編集部記者が推理
JVCケンウッドが、ビクターブランドの新製品のものと思われるティザーを公開した。本稿では、このティザーが予告している新製品の正体を編集部記者が勝手に予想してみたい。

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】重低音がズンズン響くイヤホンは?大口径ドライバーに注目!
STYLE 2「DEEP BASS」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.2では「重低音が楽しめるアイテム」をご紹介します。

2021年10月06日の更新情報

テレビに組み合わせたい“推し”のブックシェルフスピーカーを徹底レビュー! 第二弾はペア10万円以上20万円未満をチェック
ホームシアターCHANNEL 連携企画
特集「テレビに組み合わせたい“推し”スピーカー ブックシェルフ型を徹底レビュー」。第二弾は、ペア10万円以上20万円未満のモデルをチェック。

次世代ブラス・アンサンブルの魅力がほとばしる『イージー・ウィナーズ』。その録音現場をレポート!
フィリップ・ジョーンズのスタイルを継承
日本最高クラスの金管プレイヤーが集結し、フィリップ・ジョーンズの伝説的なブラス・アンサンブル楽曲収録した『イージー・ウィナーズ〜PJBEへのオマージュ』がavex classicsより発売となった。残響の長い岐阜・サラマンカホールで、貴重な真空管ヴィンテージマイクを使って収録されている。その収録現場をレポートしよう。

Apple Payを使うのに1番便利なコンビニって?
iPhone TIPS
キャッシュレスの支払いとポイントカードの提示を別々に行うのって、その両方をiPhoneのWalletアプリから呼び出せるとしてもやっぱり面倒。でも、ローソンなら各種キャッシュレスでの支払いとポイントの受け取りをApple PayでiPhoneを一回かざすだけで済ませられるんです!

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】低価格こそ、細部にまでこだわる!1万円未満のお薦めアイテム
STYLE 1「BEST PRICE」
プレミアムヘッドホンガイド編集部が監修する、完全ワイヤレスイヤホンの大特集! 知っていると得をする、専門誌ならではのお買い物ガイドをお届けします。PART.1では「1万円未満の予算で手に入る、お薦めのアイテム」をご紹介します。

2021年10月05日の更新情報

“テレビでホームシアター”を当たり前に。東芝レグザ 75型4Kテレビ「75Z670K」の魅力を開発者にインタビュー!
ホームシアターCHANNEL 連携企画
テレビでのリビングシアターに最適な東芝の4K液晶テレビ「75Z670K」の魅力を、インタビューを通して解説していきます。

フォーカルの新ヘッドホンを徹底試聴! 密閉型「CELESTEE」 と開放型「CLEAR MG」の魅力を探る
【特別企画】“ヨーロピアン・ハイエンド”のヘッドホン世界
ユニット開発からキャビネットまで、自社設計で独自のスピーカー開発を手がけるフランス・フォーカルは、ヘッドホンにも大きな力を入れている。今回は、新規開発の40mmアルミニウム/マグネシウム・ドーム振動板を採用する「CLEAR MG」(開放型)と「CELESTEE」(密閉型)のサウンドを探ってみよう。

2021年10月04日の更新情報

DACチップで音はどう変わる? ティアックのロングセラー「505シリーズ」、最新“X”モデルを徹底試聴
【PR】「AK4497」からESS「ES9038Q2M」に変更
ティアックの「505シリーズ」は、A4サイズの筐体に、最先端のデジタル再生技術を盛り込んだアイテムとして、発売以来大ヒットを記録している。その最新モデルとして、DACチップをESSのES9038Q2Mに変更した「UD-505-X」ならびに「NT-505-X」が発売になった。これらの音の進化のポイントはどこにあるのか、角田郁雄氏が解説する。

2021年10月02日の更新情報

テレビの音も強化、予算10万円台から始める「リビングオーディオ」のススメ
話題のモデルの比較視聴も!
テレビを拡張する形で始められる新しいスタイルのオーディオの楽しみ、「リビングオーディオ」を新たに提案したい。

評論家が選んだ“オーディオ楽曲”を聴こう!厳選サブスクプレイリスト『イヤホン&ヘッドホンレビュー編』
レビュー記事試聴音源をチョイス
オーディオビジュアルの専門サイトPHILE WEBがオーディオファンにおすすめの楽曲をテーマごとにぎゅっとセレクトして紹介する厳選プレイリスト。今回のテーマは「イヤホン&ヘッドホンレビュー楽曲セレクション」です。