[連載]高橋敦のオーディオ絶対領域:第226回

AirPodsのそっくりさん、買ってもOK? あなたの知らない “エセPods” の世界

高橋 敦

前のページ 1 2 3 4 次のページ

2019年02月20日
ピースな愛のバイブス爆発!これがAirPodsそっくりさんの世界だ!

AirPods。完全ワイヤレス黎明期に登場した製品であり、次期モデルの登場も噂される時期に差し掛かっているにも関わらず、その接続安定性やバッテリーライフは現在でもトップクラスだ。

非カナル型であるために遮音性こそ皆無であるが、非カナル型であるからこその着け外しの楽さや、ケース込みでのコンパクトさといった個性や強みを備える。その存在感は未だ大きい。

というわけで、先日にはそのAirPods向けのアクセサリーをピックアップした記事をお届けさせていただいたのだが……

そのアクセサリーのセレクトのため、Amazon.co.jpの検索ボックスにとりあえず「AirPods」と入力した我々取材班の目に飛び込んできた驚愕の光景がコレだ!

わーい!AirPodsがたくさんだねー。あれれ〜おかしいぞ〜?

お察しの通り、これらAirPodsっぽいけどAirPodsじゃないイヤホンたちは、AirPodsをパク……AirPodsにインスパイアされた製品たちだ。AirPodsへのリスペクトから生まれたであろう、ピースな愛のバイブスでポジティブな感じの製品たちだ!

ん?AirPodsは一つだけ…?むしろAirPodsの方が少ない……だと!?

そして安い。妙に安い。テクノロジー製品をより安価に提供することでピープルにパワーを広めてワールドをチェンジしていこう!という、まさにApple的思想を継承しての価格設定だろう。

その心意気やよし!しかし心意気だけでは世界は変えられない!
AirPodsに似て非なる「エセPods」の実力、試させてもらう!

というわけでポチッ!

手前左がAirPods、他3つはエセPods。角度と光のマジック!

それぞれリスペクトするポイントが異なるためか、見た目からして何か色々アレ……特徴的だ。

これが真実!なおこれ以降も写真は基本「左側が本家AirPodsで右側がエセPods」の並び

ケースが透けてたりサイズが大きかったり…寄せてるようで個性的なエセPods達

前のページ 1 2 3 4 次のページ

関連記事