27インチ/フルHD

ZOWIE、240Hz対応のゲーミングモニター「XL2746S」。同社初の応答速度0.5ms

編集部:平山洸太
2020年03月26日
ベンキュージャパンは、ZOWIEブランドより、リフレッシュレート240Hzを実現した27型ゲーミングモニター「XL2746S」を3月27日に発売する。価格はオープンだが、税込90,000円前後での実売が予想される。

「XL2764S」

XL2746Sは、eSports向けの従来モデル「XL2720」の後継機にあたるゲーミングモニター。ノングレアのTNパネルを採用し、画面サイズは27型、解像度はフルHD(1,920×1,080)。240Hzのリフレッシュレートに加え、BenQ初となる応答速度0.5msに対応する。またコントラスト比は1000:1で、輝度は320cd。

独自技術「DyAc(Dynamic Accuracy)」をアップデートしたという「DyAc+」を搭載。従来よりゲーム中の激しい画面の揺れを最小限に抑え、鮮明な画像を表示できるとのこと。これにより、「まるでゲームの世界に入り込んだような没入体験」が行えるとしている。

「DyAc+」の効果イメージ

暗い場面の視認性を高める「Black eQualizer機能」や、好みの色調に調整できる20レベルの「Color Vibrance設定」といった調整機能も備える。シリーズ初としてAMD FreeSyncにも対応し、対応グラフィックとの接続でティアリングなどを抑えた表示もできる。

シールドを付属し、好みの環境に応じて取り外し可能。それぞれプロファイルを保存できる3つのボタン「S-Switch」を搭載し、入力などの切り替えが行える。他のディスプレイに設定情報を転送することができる「Profiles to go」機能にも対応する。

そのほか、スタンドは高さ調節、スウィーベル、チルトに対応。入出力端子としてHDMI2.0×1、HDMI1.4×1、DVI-DL×1、DisplayPort1.2×1、マイクジャック×2を備える。USB端子はUSB3.0×3(Down ×2/Up×1)を装備。外形寸法は632.5W×419.4〜558.8H×225Dmm、質量は約8.7kg。

なお発売日未定としているが、今後は24.5型タイプ「XL2546S」の発売も予定しているという。

関連リンク

関連記事