2019年09月12日の更新情報

富士フイルム、バリアングル液晶採用のミラーレス一眼「X-A7」。読み出し高速化、AF性能向上
像面位相差画素をセンサー全面配置
富士フイルムは、ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」を10月下旬に発売。交換レンズ「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」とのセットとして展開する。価格はオープンで、カラーはブラックとキャメルの2色。

2019年09月04日の更新情報

ニコン、フラグシップ一眼レフの新モデル「D6」開発発表
120-300mmで全域F2.8のズームレンズも
ニコンは、プロフェッショナルモデルのデジタル一眼レフカメラ「ニコン D6」、ニコンFXフォーマット対応の望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」の開発を発表した。

2019年09月02日の更新情報

交換レンズはタムロン、キヤノンが連続首位 <デジタルカメラ&交換レンズ売れ筋ランキング7月>
ニコン「Z6」がソニー「α7III」に迫る
フルサイズミラーレスが話題を提供するが、レンズ交換式もトータルで見れば、数量ベース・金額ベースともに対前年で2桁減。まだまだ厳しい状況に変わりはない。

2019年08月29日の更新情報

ソニー、APS-Cミラーレス最上位「α6600」。フルサイズ相当の映像エンジンやリアルタイム瞳AFを搭載
下位モデル「α6100」やAPS-C専用レンズも発表
ソニーは、同社ミラーレス一眼カメラの新製品として、APS-Cセンサー搭載タイプのフラグシップモデル「α6600」、およびスタンダードモデル「α6100」を、10月より順次発売する。

パナソニック、世界初6K24p動画記録対応フルサイズミラーレス「LUMIX S1H」9月25日発売
シネマカメラ「VARICAM」の性能も継承
パナソニックは、世界初6K/24p(縦横比3:2)、5.9K/30p(同16:9)、10 bit Cinema4K/60p、4K/60p動画記録を実現した、フルサイズイメージセンサー搭載のミラーレス一眼カメラ「DC-S1H」を9月25日から発売する。価格はオープンだが、500,000円前後での実売を想定する。

パナソニック、4K動画撮影もサポートするLマウント交換レンズ「LUMIX S PRO 24-70 mm F2.8」
ダブルフォーカス方式を採用
パナソニックは、フルサイズミラーレスカメラ「Sシリーズ」用の交換レンズ「S-E2470(LUMIX S PRO 24-70 mm F2.8)」を9月25日より発売する。

2019年08月28日の更新情報

Insta360、“親指サイズ”の小型アクションカメラ「Insta360 GO」。“ジンバル級”手ブレ補正も搭載
これまで難しかったアングルからの撮影が可能
Insta360は、手ブレ補正機能を搭載した小型アクションカメラ「Insta360 GO」を発表した。

JAXAとリコー、宇宙用の360度カメラを共同開発。9月に“こうのとり”で打ち上げへ
民生品をベースに開発
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と株式会社リコーは、宇宙空間で360度の全方位を一度に撮影できる「小型全天球カメラ」を共同開発した。

キヤノン、上位機に迫る性能実現した一眼レフカメラ「EOS 90D」。世界最高画素APS-C搭載
流し撮りアシスト機能をEOS初搭載
キヤノンは、レンズ交換式カメラの新製品として「EOS 90D」を9月中旬に発売する。

キヤノン初のフルサイズミラーレス用F2.8Lズームレンズ。広角「RF15-35mm」、標準「RF24-70mm」
2.8ズーム初の手ブレ補正搭載
キヤノンは、同社のミラーレス一眼カメラ用「RFマウント」の交換レンズ新製品として「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」を9月下旬に発売する。

キヤノン、約3250万画素APS-Cミラーレス一眼「EOS M6 Mark II」。30コマ/秒のバーストモードも
クロップなし4K動画にも対応
キヤノンは、レンズ交換式カメラの新製品として「EOS M6 Mark II」を9月中旬に発売する。ボディカラーはシルバーとブラックの2色で、レンズキットなど4種類のキットが用意される。

2019年08月27日の更新情報

ソニー、コンデジ「RX」シリーズ6製品で最大1万円キャッシュバックキャンペーン
小型カメラ「RX0 II」など
ソニーは、小型カメラ「RX0 II」やコンパクトデジタルカメラ「RX100 VI」など6機種を購入したユーザーを対象に最大10,000円キャッシュバックを行う「エンジョイ秋旅!プレミアムフォトキャンペーン」を実施する。

カロッツェリアの一部ドラレコ製品に不具合。再起動などの症状が発生
「VREC-DS500DC」の発売延期も発表
パイオニアは、カロッツェリアブランドのドライブレコーダー「VREC-DZ700DLC」「VREC-DZ700DSC」において、一部製品で再起動などの症状を発生することが判明したと発表した。

2019年08月26日の更新情報

富士フイルム、2020年の年賀状印刷は前年比100%以上を目指す。スマホアプリの操作性も改善
お家インクジェットユーザーからの切り替えをターゲット
年賀状の総需要が減少する一方、写真業界の年賀状印刷は微増で推移、そのシェアもわずか5.4%にとどまる。富士フイルムでは「1枚無料体験」などキャンペーン強化を図り、新規需要掘り起こしへさらに力を入れる。

富士フイルムイメージングシステムズ、本丸の写真需要創造へ取り組み強化。好調BtoBで足元固め
GFX100は4ヵ月待ち
写真専門店が減少する中、ネットや異業種の新規チャネルを包括的に活用して情報発信力を強化。商品やサービスの魅力啓発へ、これまで以上に多くの人にリーチしていく構えだ。

2019年08月23日の更新情報

PAPAGO、あおり運転対策に車内を撮影できるドラレコ用オプション
同社2カメラドライブレコーダーに対応
PAPAGO JAPANは、2カメラドライブレコーダー専用オプション「S1車内撮影キット」を本日8月23日より発売する。

Insta360、8月28日に“親指サイズ”の新カメラを発表か
通常のアクションカメラの1/6の重さ
Insta360は、新製品のティザーサイトを公開。8月28日に発表すると明かした。

2019年08月14日の更新情報

DJI、折りたためるスマホ用ジンバル「Osmo Mobile 3」。追尾撮影も強化
通常モデルは税込13,500円
DJIは、スマートフォン用ジンバル「Osmo Mobile 3」を8月19日に発売する。

2019年08月09日の更新情報

DJI、8月13日に新製品を発表か。ヒントは「カタチ変わる セカイ広がる」
日本時間8月13日の午後10時
DJIは、発売予定の新製品のティザーサイトを公開。日本時間8月13日の午後10時に発表を行うと明らかにした。

過去記事一覧