画面解像度はWQHD

BenQ、2.1chスピーカー搭載の27型ゲーミングモニター「EX2780Q」。144Hz/HDR400に対応

編集部:平山洸太
2019年11月07日
ベンキュージャパンは、リフレッシュレート144HzとDisplayHDR400に対応した27型のゲーム向け液晶ディスプレイ「EX2780Q」を11月22日に発売する。価格はオープンだが、55,000円前後での実売が予想される。

「EX2780Q」

WQHD(2,560×1,440)解像度のIPSパネルを搭載。リフレッシュレートは144Hzで、応答速度は5ms(GtG)に対応する。またダイナミックコントラストは20,000,000:1で、視野角は上下左右178度。

HDR10、DisplayHDR400に対応しており、最大輝度値は400nits。色再現の面ではsRGBカバー率100%、DCI-P3カバー率95%となっており、10-bitの色深度にも対応する。

ディスプレイの下部には、同社初となる2.1chのスピーカーを備える。構成は2W×2のステレオスピーカーに5Wのサブウーファーが加わる形で、これにより「幅広い臨場感とパワフルな音」を再生できるという。音量調整はボリュームホイールをはじめ、付属のリモコン操作にも対応する。

2.1chスピーカーを搭載

リモコンが付属する

ゲーミング機能としては、暗い場面での視認性を高めるという「Black eQualizer」や、色の鮮明さを調整する「Color Vibrance」を搭載。フリッカーフリーやブルーライト軽減、B.I.+(ブライトネスインテリジェンスプラス)といった独自のアイケア機能にも対応する。


端子部イメージ

背面イメージ
映像入力ではHDMI×2、DisplayPort×1に加えて、USB Type-C(PD10W)を備える。そのほか外形寸法は614W×459.7H×196Dmmで、質量は約5.9kg。

関連記事