2018年04月24日の更新情報

Astell&Kern × JH AUDIO、2BAドライバー搭載の新イヤホン「Billie Jean」
新技術の音響チャンバーを採用
アユートは、Astell&KernとJH Audioのコラボによる、2ウェイ・2×BAドライバー仕様のユニバーサル型イヤホン「Billie Jean」を5月下旬より発売する。

2018年04月23日の更新情報

ももクロ×ウォークマン特典の限定リミックス曲にNARASAKI、サ上、fox capture planが参加
コラボモデルにのみ収録
ももいろクローバーZとソニーのウォークマンA40シリーズのコラボモデルに収録される特典リミックス曲の詳細が明らかとなった。

2018年04月24日の更新情報

フィリップス、日本初「DisplayHDR 1000」認証の42.5インチPC用4Kモニターを今夏発売
DisplayHDR 400モデルも同時に発売
MMD Singapore Pte Ltd.は、フィリップスの42.5インチPC用4Kモニターの日本初“DisplayHDR 1000”認証モデル「436M6VBPAB/11」と、“DisplayHDR 400”認証モデル「436M6VBRAB/11」での国内発売が決定したと発表。

ソニー、防水/防塵/防錆で海でも使えるワイヤレススピーカー“EXTRA BASS”「SRS-XB41/31/21」
発泡マイカ振動板などで音質にも配慮
ソニーは、重低音を重視した“EXTRA BASS”シリーズのBluetoothスピーカー新モデルとして、音質向上を図るとともに、新たに防錆機能も備えることで海などでも利用できるようにした「SRS-XB41」「SRS-XB31」「SRS-XB21」の3機種を5月12日に発売する。

2018年04月23日の更新情報

「ひかりTV」10周年。「スマホ向けコンテンツやAR/VRへ軸足、コンテンツ戦略会社に生まれ変わる」【情報追加】
コラボレーションの重要性についても紹介
NTTぷららは本日、ひかりTV 10周年を記念したイベントを開催した。同社 代表取締役社長の坂東浩二氏は、「Reborn & Evolution 生まれ変わって進化する」という、同社の新たなスローガンを発表した。

2018年04月24日の更新情報

ソニー、新設計ユニットで高音質化したワイヤレススピーカー“h.ear go 2”「SRS-HG10」
コンデンサーなど随所で高音質化に配慮
ソニーは、新設計のスピーカーユニットなどでさらなる高音質化を図ったワイヤレススピーカー“h.ear go 2”「SRS-HG10」を5月12日に発売する。オープン価格だが25,000円前後での実売が予想される。

2018年04月23日の更新情報

ひかりTV、スカパラの360度映像やAR体験を用意した10周年サイト『EYE WANT MORE』
東京スカパラダイスオーケストラの新曲が登場
NTTぷららは、同社運営の映像配信サービス「ひかりTV」の10周年を記念したプロモーション企画として、東京スカパラダイスオーケストラを起用した特設サイト『EYE WANT MORE』を本日4月23日(月)に開設した。

アバック、GWの特別イベント「ホームシアターフェア」を全国各店&住宅展示場にて開催
地域ごとに異なるホームシアター無料体験会を実施
アバックは、4月28日(土)から5月6日(日)までのゴールデンウィーク期間、ホームシアターの無料体験会「ホームシアターフェア」を全国各店舗および住宅展示場にて開催する。

アトモスも再生できる、“座れる”11.2chスピーカー「VRS-1」。98万円
低反発の腰当て採用
オーディオハート株式会社は、Dolby ATMOSの再生に必要な11.2チャンネルのスピーカーを理想的な配置で内蔵したというイス型スピーカー「11.2Channel Chair Style Speaker VRS-1」を5月より受注発売する。

パイオニア、ゲームアプリ『A3!』コラボのBluetoothイヤホン。碓氷真澄、三好一成の2モデル
ハウジングにそれぞれのモチーフフラワーマーク
オンキヨーは、パイオニアブランドのBluetoothイヤホン“C7wireless”「SE-C7BT」と人気ゲームアプリ『A3!(エースリー)』とのコラボレーションモデルとして、“碓氷真澄モデル”と“三好一成モデル”の2機種を期間限定で予約販売する。

MEE audio、高域チューニングを改善した定番モデルの第二世代「M6PRO 2ND GENERATION」
Bluetoothヘッドホン「MATRIX CINEMA」も
(株)宮地商会は、同社が取り扱うMEE audioより、ユニバーサルインイヤーモニター「M6PRO 2ND GENERATION」と、Bluetoothヘッドホン「MATRIX CINEMA」を5月11日から発売する。

Lotoo、フラグシップDAP「PAW Gold TOUCH」詳細を公開
独自OS搭載で、約2秒で起動
トップウイングサイバーサウンドグループは、先日ティザー写真を公開したLotooブランドの新フラグシップ・デジタルオーディオプレーヤー「PAW Gold TOUCH」について、仕様の詳細を同社Webサイトにて発表した。

iFI audio、BluetoothやDSD512対応のDAC内蔵ポタアン「xDSD」。MQAにも対応
価格は5.4万円
トップウイングサイバーサウンドグループは、iFI audioのDAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「xDSD」を4月28日より発売する。

ソニー、約3万円で買えるドルビービジョン対応UHD BDプレーヤー「UBP-X700」
小型化も実現
ソニーは、新たにドルビービジョンにも対応したUltra HD Blu-rayプレーヤー「UBP-X700」を6月23日に発売する。オープン価格だが3万円前後での実売が予想される。

ソニー初のUHD BDレコーダー「BDZ-FT3000」など。約6万円からの6モデル
「新作ドラマ・アニメガイド」など新機能も
ソニーは、同社レコーダーとして初めてUltra HD Blu-ray再生に対応し、1週間以上先の番組も録画予約できる新機能「新作ドラマ・アニメガイド」も備えるUHD BDレコーダー「BDZ-FT3000/2000/1000」「BDZ-FW2000/1000/500」の計6モデルを5月26日に発売する。

HTC、HMD上位モデル「VIVE Pro」を本日より国内販売。約16万3千円
ベースステーション2.0とコントローラー各2台を同梱
HTC NIPPON株式会社は、ヘッドマウントディスプレイ 「VIVE Pro」について、本日4月23日より162,880円(税抜)で国内発売を開始することを発表した。

hearable LAB、接続性など基本性能を追求した完全ワイヤレスイヤホン「flapFit FF-TW10」
保坂明彦氏、田坂修一氏が立ち上げた新ブランド
S'NEXT株式会社は、新ブランド「hearable LAB」の国内総代理店として、完全ワイヤレスイヤホン「flapFit FF-TW10」を5月17日より発売する。価格はオープンだが、12,800円前後での実売が予想される。

2018年04月22日の更新情報

今年は自動車も“つながる”。この秋開催「IFA2018」の見どころ
IFA GPCが開催
4月20日から22日に「IFAグローバル・プレスカンファレンス」が開催された。イタリア・ローマに60カ国から320人のジャーナリストを集め、行われた。イベントでは今年の「IFA2018」の見どころが紹介された。

2018年04月20日の更新情報

beyerdynamic、ヘッドフォン祭で新製品「テスラテクノロジー搭載ワイヤレスヘッドホン」発表
28日14時から発表会開催
ティアックは、4月28日・29日に開催される「春のヘッドフォン祭2018」に出展し、beyerdynamicブランドの新製品として、テスラテクノロジー搭載ワイヤレスヘッドホンの発表会を開催すると発表した。

2018年04月23日の更新情報

DITA、新ダイナミック型イヤホン「Fealty/Fidelity」は5月下旬発売。約14万円
振動版の素材配分により異なる音質に
アユートは、同社が取り扱DITAブランドより、サウンドチューニングの異なる2機種のダイナミック型イヤホン“Twins”シリーズ「Fealty(フィールティー)/Fidelity(フィディリティ)」を5月下旬から発売する。

2018年04月20日の更新情報

Dearearの完全ワイヤレスイヤホン「OVAL」に新色ネイビーが追加
4月下旬発売
モダニティ(株)は、同社が取り扱うDearearの完全ワイヤレスイヤホン「OVAL」に新色・ネイビーを追加し、4月下旬より発売する。価格は12,800円(税抜)。

amadana、“世界初の組み立て式”ポータブルレコードプレーヤー・キット『SPINBOX』
アンプ、スピーカーも内蔵
Dirigentは、amadana社の組み立て式レコードプレーヤーキット『SPINBOX』を5月下旬に銀座十字屋にて発売する。本体カラーはブラック/キャンバス/キャラメル/マーブルの4色展開で、価格は15,000円(税抜)。

ORB、ヘッドホン用ケーブル「Clear force Ultimate」にA2DC端子モデルを追加
オーディオテクニカのヘッドホン向け
ORBは、オーディオテクニカ製イヤホン/ヘッドホン用リケーブルにA2DC端子を搭載した「Clear force Ultimate A2DC/Clear force A2DC」の2シリーズを5月25日より発売する。

ADVANCED、“Pitch Black”搭載ノイズキャンセリングイヤホン「747」が生産完了
メーカー生産完了に伴い
宮地商会 M.I.D. は、同社が取り扱うADVANCEDのノイズキャンセリング機能搭載のカナル型イヤホン「747 Active Noise-Cancelling In-Ear Monitors」について、在庫が無くなり次第、販売を終了する。

ハイレゾ×緑×アロマで生産性向上を図るオフィス緑化サービス「COMORE BIZ」
ビクターエンタテインメント「KooNe」と協業
パソナ・パナソニック ビジネスサービスは、同社が提供するオフィス緑化サービス『COMORE BIZ』(コモレビズ)と、ビクターエンタテインメントの空間音響デザインソリューション『KooNe』(クーネ)との協業を発表。

マランツ「SR8012」購入者全員に、AudioQuestのケーブルがプレゼントされるキャンペーン
4月20日から7月31日まで
マランツは、一体型AVアンプのトップエンドモデル「SR8012」を期間中に購入した全員にAudio Quest(オーディオクエスト)のケーブルをプレゼントするキャンペーンを行う。

ソニー、BDレコーダー「BDZ-ZW500」など4機種の不具合をアップデートで修正
デジタル放送ダウンロードは23日から
ソニーは、同社のBDレコーダー「BDZ-ZW500」「ZW1000」「ZT1000」「ZT2000」4機種について、ソフトウェアアップデートを開始。録画番組の削除後にもHDD空き容量が増えないなど、いくつかの不具合症状の改善を行った。

パイオニア、ハイレゾ対応イヤホン「SE-CH3T」とアニメ映画『リズと青い鳥』のコラボモデル
“鳥かご”と“羽”をハウジングに刻印
オンキヨーは、パイオニアブランドのハイレゾ対応イヤホン「SE-CH3T」とアニメ映画『リズと青い鳥』のコラボレーションモデルを期間限定で予約販売する。価格は5,000円(送料・税込)。

ソニー、4K BRAVIA「KJ-55X9300D」「KJ-55X8500C」の液晶パネル無償修理を実施
保証期間満了後も対応
ソニーは、同社の液晶テレビ“BRAVIA”「KJ-55X9300D」「KJ-55X8500C」の2機種について、液晶パネルの不具合があるとして無償修理を実施する。

ソニー、4K BRAVIA「KJ-55X9300D」「KJ-55X8500C」の液晶パネル無償修理を実施
保証期間満了後も対応
ソニーは、同社の液晶テレビ“BRAVIA”「KJ-55X9300D」「KJ-55X8500C」の2機種について、液晶パネルの不具合があるとして無償修理を実施する。

<GPC>「IFA2018」は8月31日に開幕 ー ローマからプレイベントをレポート
IFA NEXTや車載関連の発表に期待
世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA2018」は、今年8月31日からベルリンで開催される。イベントに先駆けて、今年のIFAの見どころをジャーナリストに向けて案内するプレイベントがローマで現地時間の4月20日に開幕する。

ハコスコ、VRゴーグルと動画視聴QRコードをセットにした「ウルトラマンゼロVR」
「VRパッケージ」第一弾
ハコスコは、VRコンテンツ『ウルトラマンゼロVR 〜大都会の戦慄 エレキング対ゼロ〜』の専用視聴用QRカードと、折りたたみ式シリコン製のVRゴーグルをセットにした“VRパッケージ”「ウルトラマンゼロVR」を発売した。価格は1,750円(税抜)。

NTT、動画配信の品質をユーザーの体感に基づき管理する技術
視聴ビットレートや再生停止時間などから評価
日本電信電話株式会社(NTT)は、動画配信において体感品質(QoE)に基づく動画品質制御技術を確立。目標とするQoEを保ちながら通信量を削減する技術の実証実験に成功したと発表した。

SHURE、イヤホン「SEシリーズ」を刷新。Bluetooth/リモコンケーブルなど好みのセットを選択可能に
SE846は価格据え置きでBluetooth同梱
シュアジャパンは、同社のイヤホン「SEシリーズ」がパッケージを刷新。Bluetoothケーブルを標準同梱するモデルなど、パッケージにより異なるケーブルを同梱する新ラインナップを5月25日より発売する。

SHURE、USB-C端子搭載のDAC/アンプ内蔵イヤホンケーブル。12,800円
Android/iOS対応マイクリモコンケーブルも
シュアジャパンは、USB-C端子を搭載したDAC/アンプ内蔵イヤホンケーブル「RMCE-USB」を6月下旬より発売する。

Acoustic Research、イヤホン「AR-E10」「AR-E100」を約3割値下げ
ダイナミック型とハイブリッド型の2機種
フロンティアファクトリーは、米Acoustic Researchブランドのイヤホン「AR-E10」「AR-E100」を本日より値下げする。

ACTIVOのハイレゾDAP「CT10」は4月27日発売で約4万円。新たにaptX HDやMQAに対応
Astell&Kernのオーディオモジュールを搭載
アユートは、ACTIVOブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「CT10」を4月27日より発売する。

Anker、“同社史上最高音質”でモバイルバッテリーにもなるBluetoothスピーカー「SoundCore Pro+」
低音増強機能も搭載
アンカー・ジャパンは、AnkerブランドのBluetoothスピーカー上位モデル「Anker SoundCore Pro+」を4月20日より発売する。

2018年04月19日の更新情報

Amazon Prime Video、日本向けオリジナル作品7タイトルを世界200ヶ国で配信
各国のプライム会員向けに
Amazonは、日本時間4月20日午前9時より、Amazon Prime Videoで配信されている日本向けオリジナルコンテンツ 7タイトルを、世界200以上の国・地域のプライム会員に向けて独占配信する。

WAGNUS、シルク巻き純銀メッキ線のフラグシップ・イヤホンケーブル「OmniSheep」
素材から製法まで突き詰めて製作
WAGNUS.は、同社の新たなフラグシップモデルとなるイヤホンケーブル「OmniSheep」を4月28日より発売する。

NETFLIX、スマホでコンテンツの内容を確認できる「モバイルプレビュー」。縦画面もOK
Androidも近日対応
NETFLIXは、iPhoneなどのiOS端末向けに“モバイルプレビュー”の機能を本日より追加した。

ドコモ、空飛ぶ360度映像ディスプレイ「高解像度版浮遊球体ドローンディスプレイ」開発
「ニコニコ超会議2018」でデモ飛行予定
(株)NTTドコモは、全方位に高解像度映像を表示しながら飛行できる「高解像度版浮遊球体ドローンディスプレイ」を世界で初めて開発。4月28日(土)に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」会場でのデモ飛行を実施する。

シャープ、4K対応の業務用80型タッチディスプレイ“BIG PAD”「PN-L805H」
ダイレクトボンディング構造で操作時のズレを抑制
シャープは、4K液晶パネル搭載の業務用80型タッチディスプレイ“BIG PAD”「PN-L805H」を発売する。

DiXiM Digital TV for iOS、早見再生やスマホdeレグザなどに対応
リリース5周年記念の半額セールも実施
(株)デジオンは、DTCP-IP対応のネットワークプレーヤーアプリ「DiXiM Digital TV for iOS」をVer 6.0.0にアップデート。これにより字幕表示や早見再生、スマホdeレグザなどに対応した。

BenQ、約15万円の4K/HDRプロジェクター「TK800」。3,000ルーメンで「フットボールモード」搭載
小型・軽量なのもポイント
ベンキュージャパン(株)は、BenQブランドより、4K/HDRにも対応した家庭用DLPプロジェクターの新製品「TK800」を4月27日に発売する。

ゼンハイザー、“春のヘッドフォン祭”に密閉型ヘッドホン最上位機「HD 820」を参考出展
その他ヘッドホン/イヤホンも試聴展示
ゼンハイザージャパンは、4月28日(土)・29日(日)に東京・中野サンプラザにて開催される「春のヘッドフォン祭 2018」の出展情報を公開。今年発表された同社の密閉型ヘッドホン最上位モデル「HD 820」の参考出展も行う。

米AmazonとBest Buyが協業。Fire TV/Alexa内蔵テレビを今夏発売
InsigniaおよびToshibaブランドから10モデル以上
米Amazonと米国の家電量販大手Best Buyは、Fire TVを内蔵したスマートテレビについてパートナーシップを締結。Best Buyは米国とカナダにて2018年夏以降、4K対応モデルを含むFire TV内蔵スマートテレビを、InsigniaおよびToshibaブランドから10モデル以上発売する。

日本初「ドルビーシネマ」が'18年内導入、ドルビービジョンとアトモス、デザインを一体に。「MOVIX さいたま」から
ドルビーと松竹が契約締結
ドルビーラボラトリーズは、松竹マルチプレックスシアターズと日本初となる「ドルビーシネマ」を劇場導入する契約を締結。2018年内に「MOVIX さいたま」への導入を皮切りに順次導入を進めることを発表した。

パナソニック、防水対応の “プライベートビエラ” 。15インチと10インチ、BDやHDDなど選べる4機種
丸洗いも可能
パナソニックは、モニター部を防水仕様としたプライベート・ビエラ 2シリーズ・合計3機種を5月18日より発売する。

AmazonのPrime会員が1億人突破。Echo・Fire TVの販売台数も過去最高に
Amazon Musicも成長
米Amazonは、株主向けの書簡を公開。その中で、Amazon Prime会員数など、これまで発表していなかった数値を明らかにした。

パナソニック、19型のネット動画対応 “プライベート・ビエラ”「UN-19FB8」。6万円
バッテリー非搭載の安価なモデルも
パナソニックは、“プライベート・ビエラ”の新製品「UN-19FB8」および 「UN-19F8」を、5月18日より発売する。価格はオープンだが、UN-19FB8が60,000円前後、UN-19F8が45,000円前後での実売が予想される。

「IFA2018」の見どころをメッセ・ベルリン担当者に聞く。今年は自動車関連エリアも新設
「IFA NEXT」もさらに大きく
世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA」が、今年は8月31日から、ドイツの首都ベルリンで開催される。昨年は世界のベンチャー企業やスタートアップを集めた「IFA NEXT」がイベントを大いに盛り上げたが、今年もまた新しい仕掛けが用意されているようだ。イベントを主催するメッセ・ベルリン社のIFAグローバル統括本部長イエンズ・ハイテッカー氏、IFAグローバル・シニア・エグゼクティブ・マネージャーのディリク・コスロフスキー氏に今年の展望を聞いた。

過去記事一覧