ヘッドホンケーブルと同じ線材を採用

GRADO、12芯構造になった純正ヘッドホン延長ケーブル/プラグ変換ケーブル

編集部:成藤 正宣
2020年11月20日
ナイコムは、同社が取り扱うGRADOブランドから、ヘッドホン用プラグ変換ケーブルおよび延長ケーブルをそれぞれ1モデルずつ、本日11月20日より発売した。価格は以下の通り。

・プラグ変換ケーブル「Mini Adaptor Cable-12 conductor」:4,400円(税抜)
・延長ケーブル「Extension Cable-12 conductor」:9,000円(税抜)

「Mini Adaptor Cable-12 conductor」

「Extension Cable-12 conductor」

いずれもGRADOブランドのヘッドホンのケーブルと同じ高品質線材を採用し、厳しい品質管理の下で製造するという製品。従来モデルでは4芯構造だったところ、今回12芯構造に改めている。

「Mini Adaptor Cable-12 conductor」は、6.3mm標準プラグを3.5mmステレオミニプラグに変換するためのアダプターケーブル。ケーブル長は約25cm。

「Extension Cable-12 conductor」は、長さ約3.7mのヘッドホン延長ケーブル。端子形状は6.3mm標準プラグ/ジャックを採用する。

関連記事