最大40Gbps転送

フルテック、NCF素材採用で制振/静電効果を高めたカテゴリー8対応LANケーブル

編集部:押野 由宇
2020年10月09日
フルテックは、端子部に厚肉金メッキRJ45コネクタ+NCFシェルを採用したカテゴリー8対応イーサネットLANケーブル「LAN-8 NCF」を10月15日より発売する。以下、価格はすべて税抜表記。

「LAN-8 NCF」

「LAN-8 NCF-0.6m」12,800円
「LAN-8 NCF-1.2m」14,960円
「LAN-8 NCF-1.8m」17,120円
「LAN-8 NCF-2.5m」19,640円
「LAN-8 NCF-3.6m」23,600円
「LAN-8 NCF-5.0m」28,640円
「LAN-8 NCF-7.5m」37,640円(受注生産)
「LAN-8 NCF-10.0m」46,640円(受注生産)

40GBASE-T対応で最大40Gbps転送をサポート。シェルに静電気対策として特殊素材「NCF」を調合したことが特徴で、強力な制振効果に加え、静電効果が高まったとしている。その結果、「ノイズの発生を抑え、静寂感が高まり、音の濁りがなくなることにより、埋もれていた音源本来の魅力を引き出します。音の色付けはせず、もともとの音源、機材の能力を引き出します」と説明している。

金メッキ厚50μコンタクトピンは三又方式のデザインを採用し、より大きい接触面積により安定なデータ転送を確保。RJ45シールドには24k金メッキ非磁性銅合金を採用して、信号劣化に配慮した。

各撚り対線には静電気と電磁波防止のアルミ箔シールドを施しており、メイン導体に24AWG純銀メッキのα-OCCを採用。また特殊な高密度ポリエチレン絶縁、綿密な三重シールド構造により、ノイズを効果的に隔離して音の解像度が飛躍的に高めたとする。

関連記事